介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 共感広場 > 介護中(同居)

ログインはこちらから

2015年10月08日 07:51

投稿者

悲しい なおこさん さんの投稿 シルバー会員

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:なし

要介護度:要介護2

介護状況:同居で在宅介護中

診断名:脊柱菅狭窄症、右膝関節手術

叔父の余命

皆さん
おはようございます

主人の母からの電話

「今日はよくない話❗」
私はすぐにきっと叔父の事じゃないかと思いました
お盆にはいつも京都から和歌山の田舎に鮎釣りに来ます
毎晩、飲んで酔っ払って眠り早朝にはまた鮎釣りに行くのが恒例で~
ところが今年は少し変わっていました
朝から夕方まで二人で高校野球を見て過ごしました
あれほど田舎の好きな叔父の変化を感じ主人と心配していました
従弟にも少しおかしい事を伝えた矢先でした
毎日の急がしさに追われていた昨日の事です
母からは「胃ガンで余命3ケ月らしい」との電話でした どうやら叔父は知らないみたいです
やっぱり、やっぱりお盆には調子が悪かったんですね
日曜日、父は外食ディなので早速、主人と叔父の顔を見に行くつもりです
父の介護とは話は違いますが誰かに聞いてほしくて投稿しました
専門家 会員から
1 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。