介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 共感広場 > 介護をふりかえって

ログインはこちらから

2020年04月04日 19:32

投稿者

悲しい m30 さんの投稿 シルバー会員

介護対象者の続柄:実父

認知症の有無:分からない

要介護度:要介護4

介護状況:過去に介護をしていた

診断名:誤嚥性肺炎

「死について話をしておいて」 

「死について話をしておいて」 新型コロナウイルスで英医師たち

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-52092799

こちらのネットニュースを読んで、いろいろと考えさせられました。

もし自分が新型コロナにかかったら、どんな治療をしたいか。
もし自分が死んだらどう扱って欲しいのか、誰もが考えて
親近者に伝えておくことが大切とのこと。


父が誤嚥性肺炎で入院したとき、
何度も病院から「延命治療をどうしますか?」と聞かれ悩みました・・・

父が亡くなり、やっと治療法について考えなくてもいいんだって安堵していたら、
まさかのコロナ・・・
自分がどんな治療をしたいのか考えないといけないなんて。

みなさんは、人工呼吸器を希望しますか?

私は答えが出ないです・・・。
専門家 会員から
8 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。