介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  
  •   【発表】2020年1月実績のボーナスポイント付与しました…
  •   【発表】2020年1月のダイヤモンド回答者
  •   安心介護ご利用にあたって

安心介護トップ > 共感広場 > 介護中(同居)

会員登録

ログインはこちらから

共感を新規投稿する

2019年10月12日 06:19

投稿者

悲しい knb さんの投稿 シルバー会員

介護対象者の続柄:実父

認知症の有無:分からない

要介護度:要介護5

介護状況:同居で在宅介護中

いつになったら…

父は重度の脳梗塞で左脳(言語中枢)がやられている状態ですが、自分の意思でなかなか声を出せないというのが理由で、嚥下訓練は本当に出来ないのでしょうか?

元々は、まだ口内にバイ菌があるから、このまま飲み込むと肺炎のリスクが高いということと、理学療法士によって徐々に体の回復もしているから、今はあまり焦らない方がいいということを理由に、嚥下の検査は先延ばしにされました。
それを聞いてからは、まず口腔ケアはしっかり行うようにしていて、かなり口内は綺麗になってきたと思います。
でも結局のところ、声が自分の意思で出ない限りは嚥下訓練は難しいと歯科の方が言っているようです。

嚥下訓練の許可に関しては、歯科の判断によると医師からは伝えられていて、肝心の歯科からは、あれこれ後付けで理由をつけて嚥下訓練が出来る状態か診てくださる気がしないです。

どれも間違ったことではないのかもしれないですが、もう少し嚥下に関して前向きに考えてくださる歯科に当たってほしかった…

実は随分前にリスクがあることを重々承知で、ほんの少しだけ柔らかいものを食べさせたことがありました。
そのときは普通に食べてたし、飲み込みもしっかりしていて、スプーンを差し出すとしっかり口を開けていました。
だから絶対に嚥下が出来ないことはないと思ってます。

焦らないように、と言われて先延ばしにされてる間に、経管栄養中に胃液が上がってくるような仕草を見せるようになってしまいました。
あの頃にちゃんと前向きに考えてくれれば、ちゃんと次の段階に進めたのではないか?と考えずにはいられません。

すぐに食べ物を飲み込ませるんじゃなくて、せめて何か間接的な訓練だけでも行えるといいのに…
応援コメントを贈る
専門家 会員から
3 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。