介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 共感広場 > 介護中(同居)

会員登録

ログインはこちらから

共感を新規投稿する

2019年09月18日 21:46

投稿者

疲れた エスノウインド さんの投稿 ゴールド会員

介護対象者の続柄:その他(複数人介護、親戚など)

認知症の有無:あり

要介護度:要介護4

介護状況:介護対象者が長期施設入所中

診断名:認知症、廃用性症候群他

説明も納得も一瞬のもの

新聞や介護雑誌で認知症の方を叱ってはいけません、目を見て優しくゆっくり話して、騙したり、急かしたりしてはいけません。デイサービスや施設へ入れる場合にはよく説明して納得してからにすべきです…などというごもっともなお話をよく読む。でも現実的にどうだろう?目を見て話して説明して本人は納得する、その瞬間は。デイサービスの話も説明して本人納得したけれど、それはその一瞬のこと。2年経つけど未だに拒否している母。
私がパートの休みの日の殆どに父の施設に母を連れて行っているけれど、たまたま車がなくて今日は行けないよ、って言ったら「わかった」と納得したけれど、もう次の瞬間には行く支度をして
いるし、再度今日は行けないよ!と言ったら母はいきなり怒り出した。こっちも頭に来て顔から首から大量の汗が噴き出して、そう、私は今更年期真っ只中。ホットフラッシュがひどいのだ。
私は怒ったり騙したりしながら母と暮らしている。だからやはり同じように「怒ってしまった、自己嫌悪」とか、「苛々して家を飛び出した」とか言っている方の体験を読んだ方がなんとなくホッとする。自分だけじゃないんだーとか、あー、この人よりはまだ私優しくできてるかも…なんて。認知症のこと、知らないよりはちゃんと理解して対処した方が良いけれど、それができないストレスもまた自分を苦しめる。
応援コメントを贈る
専門家 会員から
10 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。