介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 共感広場 > 介護中(別居)

会員登録

ログインはこちらから

共感を新規投稿する

2019年09月10日 05:13

投稿者

疲れた ふくきたる さんの投稿 ゴールド会員

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護2

介護状況:施設に短期入所中(短期施設をでた後は別居介護)

診断名:レビー小体型認知症、腹部大動脈瘤、多発性圧迫骨折

なぜ、施設入所に罪悪感を感じてしまうのだろう

認知症にならなければ、施設入所はなかったのかな。

「身のまわりの事やあんたに迷惑がかかるようになったら施設にでも入れてね。」
認知症という病気になると、思ってもいなかったお母さん。

親を思う気持ちと親が思う気持ち。

病気で病院へ入院をする。
そのことに罪悪感はおこらない。

認知症の病気で施設へ入所をする。
気持ちがためらい、心が重たくなってしまう。
そこに、お母さんの決定権がないからだね。

病気だからね。お母さんも家族も辛い思いは同じと、頭と心で納得させるよ。

在宅・別居介護が無理なら仕方がないこと。
結論は出ているのに、感情が揺れる。

罪悪感ってなんだろう。
一緒に暮らしてあげれないこと?
自由を奪うこと?
自由って‥

好きなときに外出して、食べたいものを食べて、時間に縛られない生活?

物事を正確に判断できないお母さんに、そんな生活は無理だし、安全のない生活は望んでない。

人間らしく、お母さんらしく、楽しく最期まで生活できる場所があれば、それがいい。
理想かもしれないけれど、願う。

GHの見学時、施設長さんが、これもご縁があればとおっしゃった。
人と人との繋がりは、縁だと思う。

そのGHは入れないけど、老健退所後に系列の老人ホームの認定待ち。

ボケてもいい。進むことも自然の流れ。
お母さんが安心できる生活を、探していこうと思います。
応援コメントを贈る
専門家 会員から
5 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。