介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 共感広場 > 介護中(別居)

会員登録

ログインはこちらから

共感を新規投稿する

2019年08月21日 14:53

投稿者

疲れた はな さんの投稿 ゴールド会員

介護対象者の続柄:その他(複数人介護、親戚など)

認知症の有無:あり

要介護度:要介護4

介護状況:介護対象者が長期施設入所中

診断名:母 心臓病 認知症  父 高次脳機能障害

特養の七不思議


ある介護士ブロガーさんの『特養の七不思議』を見て

確かに・・と。

「胃瘻(いろう)をつけて注入量は変えない」

というお題で、 体調で変化をしないという事。

私もブロガーさんに共感しました。

医師に診断してもらい変更してもらう事をするのですが

これが・・病院とは違い 毎日体調で変更は、してくれない。

医師は、週1~2の特養に来ますが、何十人~100人という施設に
医師が数時間だけの滞在時間で、考えると
一人に何分だろうというと・・・。

数分ですね。

看護師さんが 医師と連携してくれれば良いが・・

医師が 病院に毎日勤務していれば良いが・・・。

週1勤務の医師が担当医だと・・。

連絡を取るのに、大変なので・・そのまま。

体調で、注入量は、変えてはくれない・・。

これは・・薬もそうですよね。

体調次第で、変更しても良いような薬でも・・

なかなか中止にしてくれない・・。

下剤 睡眠薬。

この辺は、 先に話し合っておくしかないと考えます。

困難無く寝ている日は、起こしてまで睡眠薬を飲まなくて良い。

下痢が続く時は、 下剤は、中止する。

自分なら、今日は、飲まないと思うような時でも

定時に提供するっていうのは、 かなり・・怖い所があるのですよね・・・・。

まさか? という事でも 話し合っておく必要があるのよね・・。

応援コメントを贈る
専門家 会員から
6 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。