介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 共感広場 > 介護中(同居)

会員登録

ログインはこちらから

共感を新規投稿する

2019年08月13日 05:14

投稿者

嬉しい はー さんの投稿 プラチナ会員

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:なし

要介護度:まだ受けていない

介護状況:同居で在宅介護中

診断名:脊髄炎

不安。

母の病気が少し進行してるそうです。
今のところ特に影響はないのですが(´;ω;`)
病気が母を蝕んでいく。
これ以上母から自由を奪わないでほしい。
これ以上苦しめないで欲しい。
ただただ祈るばかり…。

いつもありがたく思うのは、在宅支援者が誰も施設に行けと言わないこと。
ケアマネさんはまだ施設に行く時ではないと言ってくれています。
それがとてもありがたく嬉しくも思います。

主治医の先生に施設の話をされた時は一年半頑張ってきた自分を否定された気がしました。
最初から知らない先生に言われたのがショックだった。
でも、先生の言うことは間違ってるわけではないから否定せずに自分の思いを伝えたにもかかわらず、母に「施設に行った方が良い」と言ってきた時にはきれそうでした。
だから師長さんに「しかるべき時が来たら必ず話すからそれまでは見守って欲しい」と伝えて貰いました。
近い将来必ず施設に行く時があるからそれまではみたい。

願わくば今の穏やかな日常が一日でも長く続きますように。
そのためにやれることはやる。

投稿にコメント下さったのに、返事ができずすいません(´;ω;`)
体調不良だったので。
コメントありがとうございました❗
皆さんのコメントすべて読みました。
ありがとうございました❗
応援コメントを贈る
専門家 会員から
4 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。