介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 共感広場 > 介護中(同居)

会員登録

ログインはこちらから

共感を新規投稿する

2019年02月24日 12:12

投稿者

退会済みユーザーさん

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護3

介護状況:別居で在宅介護中

診断名:認知症

トイレ介助後またまた、、、、その後のお母さんの体調管理は、

認知症のお母さんをトイレに誘導するためにベットから起こして
排便確認して、口腔ケアをしてうがい何回もして、手をもう一度洗ってもらい
お部屋に霧吹きして、お母さんのお手手に除菌剤をふりつけて拭きあげてから
要約、熱湯除菌、アルコール除菌そしてもう一度ジャアジャア流し洗いして
綺麗にしたお母さんのマグカップで、水分補給。エンシュア。ご飯・おかず
を食べてもらいました。^^

そうして落ち着いた所で、お茶を飲みながらの、その後なんです。^^

お母さん、100円のおちょっこちょいの男と、
壊れたポンコツ男を、買ってくるから、待っていてね~~~・と、^^
私が、お母さんの、目を見ながら言いました。^^

そうしましたら^^
お母さんは、そんな、おちょっこちょいの男なんかいらない。よ、^^
何か、甘くておいしい物、買ってきて~~~、ですって、^^ ^^

あ、今日も、お母さんは、元気でいいなあ。大丈夫!!!
体調も異常なし。と、わかった瞬間に、安堵した私は、
ちょっと、お買い物に、行ってきます。!^^

私も、こんな感じの母との介護だったら、いつまでも
長生きして、人生を謳歌してほしい。と、心から思えます。^^

そして、お母さんの、お部屋を出た瞬間に、お母さんが大きな声で
私の変てこりんな、話を、笑い飛ばしていましたよ。。。よ。^^
あ、ガっはははっはっははっはっははは。と、^^ね。^^
応援コメントを贈る
専門家 会員から
2 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。