介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 共感広場 > 介護中(別居)

会員登録

ログインはこちらから

共感を新規投稿する

2019年01月12日 20:30

投稿者

その他 crescent さんの投稿 ゴールド会員

介護対象者の続柄:義理母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護2

介護状況:介護対象者が長期施設入所中

診断名:アルツハイマー型認知症/変形性膝関節症

共感疲労

テレビ、雑誌、ネットなどで伝えられる介護の情報やニュースは、
特に認知症に関してはネガティブなものばかり。
キーワードは「壮絶・悲惨・暴力・貧困」だそうです
人の脳は、危険を回避するために、悪い事に意識がいくようになっているそうですが、
現実から目を背けるという意味ではなく、
時にはそれらの情報をあえて遮断する事も大事かなぁと思います。

他の人の痛みや苦しみに共感するあまり、
心が疲れてしまう事を「共感疲労」と言うのだそうです。
共感出来る事はとても大事な事ですが、あまり自分に当てはめ過ぎないようにしないと、
ただでさえ介護の大変さを抱えているところに、ますます落ち込んでしまいます。

ただ、共感疲労は、誰かと分け合う事でだいぶ軽減出来るそうですから、
まさにこのサイトはピッタリですね~
人に話しづらい、という時はペットを可愛がるのも手だそうですよ
犬や猫だけでなく、飼っている動物なら鳥でも魚でもいいそうです。
介護疲れにも効きそうですよね
応援コメントを贈る
専門家 会員から
4 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。