介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 共感広場 > 介護中(別居)

会員登録

ログインはこちらから

共感を新規投稿する

2019年01月12日 17:29

投稿者

嬉しい あったかいかいご さんの投稿 プラチナ会員

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護3

介護状況:別居で在宅介護中

診断名:認知症

介護と光熱費

お母さんの認知症介護の日々にありまして気が付いた事は、

エアコンやファンヒーターを連続運転可動が

どうしても寒さ対策、ノロ・インフルエンザ対策・体調管理安定維持を

考えますと、それと共に光熱費もビックリ高額消費になりました。^^

12月分は、いつもの4倍に一挙に跳ね上がりました。^^

でも、少し考えました。
今年のお母さんは、救急搬送もないし、特段の病気もしていないし、
予防接種も済んでいるのからか、風邪も感染症にもかかっていない。。。。
なので、このままの高額光熱費のままで続行して
暖かく温かくしてこの冬は3月頃まで感染症に油断なく
洗濯物を部屋干しにして、加湿器も可動しながら
お母さんの健康維持のためお金は気にしないでいこう。と思いました。^^
応援コメントを贈る
専門家 会員から
3 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。