介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 共感広場 > 介護中(別居)

会員登録

ログインはこちらから

共感を新規投稿する

2018年10月23日 09:14

投稿者

その他 いつもニコニコ さんの投稿 ゴールド会員

介護対象者の続柄:義理父

認知症の有無:あり

介護状況:介護対象者が長期施設入所中

診断名:認知症

主人の同僚が若年性認知症に

主人が昨日、仕事から帰ってきて「同僚が若年性認知症になったと本人が言ってきた。まだ、軽いらしいが、進むのが怖いと不安がってる」と、主人もなかなか受け止められない様子。
同僚の方は主人より2歳年上の50歳代の男性。独身で両親と住んでるそうです。両親に仕事帰りに頼まれた買い物等の用事を忘れる、鍵のかけ忘れ、その内、仕事のウッカリミスも増えてきて、疲れが溜まってるなかと最初は思ったそうです。段々、ミスの回数が増えてきて、本人も両親も「おかしいな?」と思い始め、来週有給を取って、その時に病院で診て貰おうと思っていたそうですが、上司も「?」と思っていたらしく、先週、同僚の方を休ませ病院で診て貰ったら若年性認知症と言われたそうです。
認知症をこれ以上すすまない様に無理なく仕事を続けながら通院や他に必要な事があれば取入れていくそうです。
私の周りには若年性認知症の方が居なかったのが、身近に若年性認知症の方がいると聞いてショックでしたが、健康診断等、体を大事に出きる事はめんどくさがらず、しなければ‼と気付かされました。
病院嫌いの主人で目まいするのに「病院行かない」と言ってましたが、この事があったからか、早ければ今週末か来週始めには有給を取って病院に行くと言ってました。
どんな体が丈夫な人も、いつどうなるか分からないなぁと思いました。
長文読んで頂き有難うございます。
応援コメントを贈る
専門家 会員から
4 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。