介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 共感広場 > 介護をふりかえって

会員登録

ログインはこちらから

共感を新規投稿する

2018年03月23日 15:24

投稿者

疲れた マナ さんの投稿 レギュラー会員

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護1

介護状況:過去に介護をしていた

冷たい娘でしょうか・・

IVHをしていた母が今月亡くなりました。
元々食には意欲が無く、誤嚥性肺炎も繰り返し老健から療養型病院へと移されました。
元気な時からチューブで繋がれて生きるのは嫌だと言ってましたし、弟も自然なままで逝かせてあげたいと願っていたのですが、80代だとまだ若い何もしないと言う事は餓死させるようなものだと言われ、泣く泣くIVHを選択しました。

自分ではほとんど動けず、水すらほとんど飲めない状態での2年間でした。
老健の時はほぼ毎日顔を出してたのですが、その姿を見るのが辛く足が遠のき
寝てるとホッとしながら足早に帰る親不孝な娘でした。

生きてるだけで幸せだよと言ってくれる人もいましたが、ただただ早く楽にして逝かせてあげたいと願っていた冷たい私です。
応援コメントを贈る
専門家 会員から
6 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。