介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > totokoさんの日記

totokoさんの介護日記

はじめての方へ

ログインはこちらから

公開

2020年03月28日 保険解約は難しい

投稿者:totoko レギュラー会員

義父の保険解約、やっぱり適当に流されていた。
契約時の様子も「認知症のご様子はなかったようです。普通に対応されていました」と言われる。
ふーん、そうですか。
あのゴミ屋敷に住まう人が、まともな判断を出来る人だと思うのですね。
義母については、認知症の診断書を給付金請求の際に提出いているのですが・・・。
認知症かどうかお医者様が診断したと言っているのに「本当に認知症だったのですか?」的なその言い草、腹立たしいけれど怒っても面倒くさいから怒るのは止めた。
呆れつつ、解約の手続きは推し進めると、まだあれこれグダグダ言うのでそれはきっぱりはねつけて必要書類を送ってもらい、こちらも必要な書類を揃えることになった。
なるべく丁寧に対応しようと思っているのに不愉快な対応。
電話を切った後、モンスターのようにガンガン怒鳴った方が良かったかしらと思ってしまった。
この分だと、義母の医療保険解約にもケチをつけられそうな予感。
そうなったらもう、振替口座を変更してしまうことにした。
義父のお医者様に、義父がもう色々判断もつけられない状態だと証明書をもらって欲しいと言われた。
コロナの影響で、自分たちがそれを確認しに行けないかららしい。
自分たちは間違った契約はしていないという感じの対応に、本当にうんざり・・・。
証明書、遠距離で簡単になんか頼めない。
転院の時にもらえるように、電話してみようかな・・・。
コロナのことがあるので、義実家には長期滞在するつもりがないから前もって動いておかないと
ため息しか出ないわぁ。


2020年03月28日 11:42

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

totokoさんからの返信(2020/03/29 06:34) レギュラー会員

トゥッカーノさん

おはようございます。

義父の現状がわかれば解約可能とのことですが…。
こちらが頑張ってなんとかしないと無理ということに、釈然としません。
きちんと強く主張し続けるエネルギー、確かに必要だと思います。
私も間違ったことをしているつもりはないので、諦めず頑張ります。
社会の改善、大切だと私も思いました。

トゥッカーノさんからのコメント(2020/03/28 12:04) ゴールド会員

医師からの診断書があれば、解約は出来る可能性が出てくると思います。
強い者には、すぐ対応します。
私も、親の保険や投資信託のことで、さんざん言ったことがあります。
結局、企業には弁護士が付いているので強く、諦めさせようと必死。
相手が、間違っていて、私が正解でも、
自分達の立場が強く、正解だと言い張りますので、
エネルギーが必要です。
私は、間違っていないなら諦めない事が大切だと思っています。
でないと、社会は改善していかないので。

最初 << 1 >> 最後

とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。