介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > きんさんの日記

きんさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2020年03月26日 検査が出来ない

投稿者:きん シルバー会員

義母の眼科受診。
緑内障で長年眼科にかかっています。

いよいよ検査が出来なくなってしまいました。
この1年くらい、何度もトライするも出来ていません。

眼圧検査や視力検査。
眼圧検査は何とか出来るときもあるけど。
視力検査は義母にとって難しくなってしまい、“穴の空いてる方向を言う”ということが理解できません。

目薬はさしているものの、視力はかなり下がっている様子です。
認知症の影響なのか、視力の問題なのかは不明ですが、よく見えてない感じがします。
あれ見て!とテレビや物を指差しても、その方向を全く見ていない。
何を指しているのかわかっていない。

歩行も危なっかしい。
歩幅が狭くなり、普通には歩けなくなりました。
まだ自立して歩けるものの、誰かが横に付いてないと危ない。
階段の登り降りもうまく出来ない。

そう思うと、昨年とはだいぶ違う。
きっと進んじゃってるんだなぁ。
こんなに早く進むなんて・・・。

2020年03月26日 13:41

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

きんさんからの返信(2020/03/29 12:42) シルバー会員

吾木香さん

こんにちは。
またもお返事が遅くなり、すみません。

グループホームはまだ面会禁止にはなっておりませんが、入る前に体温とアルコール消毒はしています。
ただ、この数日で私の地域もコロナ感染者が増えてしまったので、面会禁止になるのではないかと心配しています。

吾木香さんのお母様も浮腫みがあるのですね。
動きが少なくなると、どうしても浮腫がひどくなりますよね。

メディキュットのようなスパッツや靴下なんかを持って行ったりしてますが、本人が嫌がるので訪問時にマッサージしたりしてます。
ただ、気休めというか思ったような改善は難しいですね。

お母様はお家に人様を入れるのを抵抗されてるんですね。
ご高齢の方は、他人を入れるのに抵抗を感じるのでしょうか。
義母も在宅の時は、ヘルパーさんに慣れるまで3ヶ月くらいかかりました。
ただ、相性もあるようで上手く義母と付き合ってくれるヘルパーさんだとすんなりということもありました。

試行錯誤の連続で吾木香さんも大変だと思いますが、どうかご無理なさらずに過ごされてくださいね。

ちなみにまだ新しい安心介護の登録はしていません(笑)
近いうちに登録しようと思ってます。
また吾木香さんとお話出来れば、私も嬉しいです。

こちらこそ、長々と大変失礼しました。
またお話しましょう。

吾木香さんからのコメント(2020/03/28 00:50) プラチナ会員

こんばんは
またお邪魔してます。
お義母さんもお若いし、なによりきんさんもお若いのに長い間本当にご苦労されてきてらっしゃるのですね。頭が下がります。
今はグループホームなのですね
コロナで面会は出来ない感じですか?
私の義母も施設で週末は面会でしたが面会禁止となりここ1カ月行ってません。
なので週末は少し休めてる感じです。
きんさんも少し休める時間があっても良いですね。

実母も足の浮腫が気になります。理学療法士さんに体験で来て頂いたりもしましたが人を家に入れるのが嫌らしく中断。母は高齢でもあるのでなかなか出歩いたりしないし筋力低下も同じかもしれません。
副作用が不安なので薬はなしにしてます。まだゆっくりではありますが進行しているのでしょう。私は若くないので自分の体調管理もしないとです。

新安心介護は登録されましたか?
またこれからもお話できたらと思います。
長々失礼しました。


きんさんからの返信(2020/03/27 12:05) シルバー会員

吾木香さん

こんにちは。
お返事が遅くなってすみません。

同じレビーで緑内障なのですね。
義母は暗室で行う視野検査は2年前くらいには理解できなくなり、視力検査はこの半年で全く出来なくなってしまいました。

歩行が危なくなった事に関しては、ひどい浮腫や下肢筋力の低下が一番大きいかと思います。
レビー特有のトットットと小刻みに歩くような感じではないかと思います。
ただ、認知症による歩行の理解、立つ座るの理解が乏しくなったのは確かです。

今レビーで診断はされたままですが、数年前の初期の頃のMRIではアルツハイマーの可能性も捨てきれないと言われていました。
今、義母にMRI検査を受けさせるのは困難なので、現状が本当にレビーなのかアルツハイマーなのかは正直わからないところです。
レビーの特徴である幻視は変わらずずっとありますが、手の震えなどは全くなく歩行はレビーの特徴ではないような気もします。

せっかくコメントいただいたのに、ハッキリとしたお返事ができず、ごめんなさい。
少しでも吾木香さんの参考になれば、幸いです。

吾木香さんからのコメント(2020/03/26 15:16) プラチナ会員

こんにちは

母もレビーて緑内障です。
まだ検査が出来ないまでは進行してませんが
きんさんの日記を少し拝見させて頂きましてこれから起こりうるだろう様々な事への覚悟が必要だなぁーと実感しました。
歩行が危なっかしいというのはレビー患者が併発するパーキンソンの影響ですか?
新しい安心介護になる前に時々日記拝見させて下さい。

最初 << 1 >> 最後

とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。