介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > totokoさんの日記

totokoさんの介護日記

はじめての方へ

ログインはこちらから

公開

2020年03月24日 義母 やっぱり骨折だった

投稿者:totoko レギュラー会員

先日、転倒した義母。

擦り傷がある目、目やにが酷い。
右手の親指、痛みはあまり訴えないし動かないわけでもないけれどなんだか怪しい。
ということで、施設の協力医療機関に受診。

顔の怪我については特に問題なく、目薬を処方された。
問題の右手親指、骨折していた・・・。
本当に骨が弱い義母。
若い頃からのことだから、今更びっくりはしないけれどため息が出た。
整形外科の先生が不在だったため、命に関わることでもないし、今まで平気だったのだからと後日改めて治療方針を決めるための受診になった。
やれやれ・・・。
親指の骨折だし、施設に入っているし、コロナのこともあるので入院は希望しないと施設の看護師さんに伝えた。
だって、文句を言いながらもきちんとご飯を食べ、フロアを好きに彷徨いているのだから問題ないだろうと、勝手に決めつける酷い嫁。
急いで杖を買おうと思っていたけれど、右手に添え木や包帯を巻かれたら使えない。
急ぐ意味がなくなったので、義父の転院で帰省する時に持って行こうと思い直す。

元々心配だったけれど、転んで寝たきりになるのがますます心配になってきた

2020年03月24日 11:00

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。