介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > 桃栗さんの日記

桃栗さんの介護日記

はじめての方へ

ログインはこちらから

公開

2020年03月22日 真夜中の入浴で寝不足です

投稿者:桃栗 レギュラー会員

昨年がんが発覚、抗がん剤の影響で大変な思いをしつつも約1年の入院生活を経て何とか自宅に戻れた母。
抗がん剤の影響でかなりやせ細った母は筋力が落ちたせいか寒がり、真夜中に何度もお風呂に入ります。
病院は空調管理されていたし、実家は古い一軒家なので寒いんだろうと思い、ケアマネさんや訪問看護師さんと相談して色々対策したものの全く効果なし。
心配で母のベッドの横に布団を敷いて寝ていますが、毎日夜中に入浴するので心配で熟睡できません。
入浴は一度ではなく何度もします。
昨夜は22時頃入浴してベッドに入ったと思ったら1時間もしないうちに再び入浴、それから30分に1度の入浴。
母にとって、入浴が唯一身体が気持ち良いことだとわかってはいるものの、寝不足が続いてつい苛立ち「また入るの!?」と強い口調で言ってしまい自業自得に陥ります。
気分転換に長時間の外出も出来ないし気が狂いそうです。

2020年03月22日 15:49

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

桃栗さんからの返信(2020/03/22 20:08) レギュラー会員

一般ユーザーさん
様々なご提案ありがとうございます。
今は養命酒を飲ませているのですが、未だ効果はなし。
気温が高くなってきても変わらず入浴するので、寒さ以外にも理由があるようです。
夜が来るのが怖いです。

一般ユーザーさんからのコメント(2020/03/22 18:15) シルバー会員

こんばんは。
毛細血管がゴースト毛細血管かもしれませんね。
手袋をして寝る。レッグウォーマーではなく、足首ウォーマーを左右の足にする。貼るカイロを腰や腹に貼る。(衣類の上から。)
ゴースト毛細血管ではないかと思われるので、ルイボスティーを飲ませる。
ルイボスティーは、湯吞み茶碗に注いだだけで熱いと違いがわかります。
チェダーチーズを食べる。
ルイボスティーを毎日飲ますのが効果があると思うのですが。
効果があればいいのですが。

桃栗さんからの返信(2020/03/22 17:05) レギュラー会員

おっけーはんさん
コメントありがとうございます。
布団乾燥機や湯たんぽ、ベッドのマットレスも保温機能があるものに変え、出来うる限り・思いつく限りは全てやりましたが変わらずでした。
変えようとするのではなく、母のやりたいように
やらせようと決めたのですが、毎晩熟睡出来ない苛立ちで、母の入浴を咎めてしまう自分の不甲斐なさが情けないです。

桃栗さんからの返信(2020/03/22 16:55) レギュラー会員

むうみんさん
コメントありがとうございます。
共感してくださるだけで十分救いになります。
今は新型コロナもあるし、せっかく闘病したのに私が持って帰ってしまったら大変!と思い、買い物も近場やネットで済ます毎日。友人や夫に愚痴も言えず気分転換も出来ません。
母もフラつきがあり、ひとりで入浴はするものの危なっかしく、心配で覗くとお風呂で居眠りしています。以前は眠剤を服用していましたが、そんな事が毎日なので今は飲ませていません。
もうずっと熟睡出来なくて、けれど弱っている母に苛立ちを覚える自分が嫌で、その繰り返しです。
お互い大変ですね。。

おっけーはんさんからのコメント(2020/03/22 16:25) レギュラー会員

こんにちは
どのような対策をされているかがわからないのですが、ふとん乾燥機で二時間ほど布団を全体的に温めたり、電気アンカ、湯タンポなどでもダメでしょうか?
あと敷布団を、冬用のシーツやカバーをつけたり、寝汗かくから一番下に夏用の汗を吸うものをひいたり、掛け布団は軽めかつ保温性の羽毛布団にかえるなど…
もし対策をされていたらすみません。
私の父も左半身麻痺の影響で左が非常に冷たく、でもお風呂はデイサービスに限り入れるようにして、普段は温めた布団に寝かせるようにしてます。
布団乾燥機をつかってから寝付きもいいので、悪くないなと思ってます。
短時間に何度もお風呂はかえって体温を下げようとするので冷えるのではないかと思います。
いかがでしょうか。

むうみんさんからのコメント(2020/03/22 16:24) レギュラー会員

桃栗さんがかわいそうです。

いろいろ対策をされても止めないということは寒くなくても入浴がしたいということなのでしょうね。

いっそのこと夜中は別の部屋でお休みになったら楽になれるのでしょうけれど、きっとそれは心配でできないですよね。

長時間の外出ができない辛さもわかります。
本当に気が狂いそうになりますよね。

私には共感しかできなくて、よい案が浮かばず申し訳ないです!

私の90歳になる父はかなり痩せていて病気でふらつきもあり、立ち上がるのも大変で家の中を手すりなしで歩けないのですが、お風呂は毎日入りたがります。
それも、夕食時の一番忙しいときに入りたがるので、ほんとにイライラします。何度も時間をずらして欲しいと訴えても、嫌がります。
弱っている人は周りの都合は考えてくれないものなのですね。

最初 << 1 >> 最後

とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。