介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  
  •   【発表】2020年1月実績のボーナスポイント付与しました…
  •   【発表】2020年1月のダイヤモンド回答者
  •   安心介護ご利用にあたって

安心介護トップ > 介護日記 > SACCHINさんの日記

SACCHINさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2020年02月15日 断ち切る

投稿者:SACCHIN ダイヤモンド会員

因果応報
とうに勘当された毒親に、何も言う権利はなし。

上の娘へのエールメッセージの下に離して書いておいた。

疲れた。腹立つ。

と、早速バチが当たればいいのコメントは書き換えられてた(笑)

なので、

因果応報 絶縁とは一切の関わりを絶つこと。何も関与しないこと。
したがって、上のエールは別の人へのもの。

そう書いておいた。

ワタシがいつまでも自分のことを考えているはずだと思い込んでいる鼻先をへし折る。

何処までも自己中で自意識過剰で高飛車な今の下の娘は、もう昔の愛しく優しかった娘とは別人だと思っている。

毒親だとディスろうが、吠えようが知ったこっちゃないから、この際こっちからキッパリ断ち切ってしまおうと思う。

人は、感謝と謝罪の気持ちを無くしたら人ではない。
頼んだわけじゃないから!勝手にやってただけでしょ!

なんて平気で言うような娘など要らない。

やればやるほど、何でやってないの!やってよね!なにしてんの!

なんて、好き勝手に起きてきて偉そーに親に文句を言う娘などもう会いたくもない。

休みに来てんだから、あんた達がやるのは当然でしょ!
なんて高飛車に言い放っといて…

世話になりに行ってたんじゃないから!孫に会わせてやってあげてたんだからね!
なんて、上から目線で言う身の程知らずなんてもう知らない。

もう少し、どうするのか見てようと思ったけど…やめた。

中途半端な絶縁を決定的にしてしまいたい。

さようならと三行半を叩きつけてやらねば…
いつまでも、他力本願な娘への最後の恩情だと思う。

何をどうしたって、もう元には戻れないのだから。

正直、ホントに何も関わりたくない。
二度と同じ思いをしながら、我慢して気を遣って、孫の親代わりをするのはゴメンで…

この先何があろうと、構う気もないし構わないで貰いたい。

今のこの平和な毎日を壊されたくない。

今日は上の娘が午後から泊まるに来る。
それまで、陽も差してきたから庭仕事しなくちゃ~(*^^*)b

縁側で猫と一緒に空を眺めつつ、お茶タイム…孫はどうしてるかな…なんて思うことはあっても、哀しみや淋しさが湧くことも無くなったことだし。

1日を楽しまなくちゃ~♪♪
フリーな時間が勿体ないわ(*´ ∨`)

毎日毎日、しんどいの大変だの疲れたのとボヤいて、毒親ディスって生きることが娘の自由に生きるということなんだろうから。

どうぞ、お幸せに…と思う。

2020年02月15日 10:17

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。