介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > むうみんちゃんさんの日記

むうみんちゃんさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2019年11月18日 答えのでないモヤモヤ

投稿者:むうみんちゃん レギュラー会員

医師との面談で、褥瘡の写真を見せてもらった。かなり酷い。もう治るチカラもないのではと医師。数値もあまりよい状態とは言えないようだだ。
でも、意識はある。話かけると反応するし、頷いてたり、何かを言っている。
そんな実父を見て、私がもう少し在宅介護を頑張ればよかったのかと、いつも思ってしまう。
でも、あの時はもう限界だった。そして、今も実母の事、自分の生活の事でいっぱい。
だから、仕方ないんだ。もう無理なんだ。

母親の事もそう。あの時ああしてればって…

私はきっとずっとこの答えのでないモヤモヤに支配されていくんだろうな…

2019年11月18日 22:48

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

むうみんちゃんさんからの返信(2019/11/19 16:45) レギュラー会員

カラミンサさん

コメントありがとうございます。
私の気持ちをわかっていただける方がいる。頑張ってるって認めていただけて、本当に心が救われます。
気持ちがあがったり下がったりの毎日ですが、また下がった時はこちらで愚痴っちゃいます。
ありがとうございました。

カラミンサさんからのコメント(2019/11/19 10:34) プラチナ会員

むうみんちゃんさん、おはようございます。
答えのでないモヤモヤ、わかります。

私もあの時、こうしていればのオンパレードです。
自分の不徳の致すところに起因する事ばかりなので比べるのは失礼になりますが・・・。

むうみんちゃんさんは限界以上に頑張って、なおかつ悩む必要はありません。
みんな1日24時間しか持ち時間がなく、体は一つです。

その中でご両親の介護、主婦、母親と何役もこなし、よく体も心も持ちこたえたと思います。

むしろもう少し自分が楽にできる方法はないかと、これからはご自分の事も考えて下さい。

ご無理を重ねないようにと案じています。

最初 << 1 >> 最後

とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。