介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > ぶうぶうさんの日記

ぶうぶうさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2019年11月08日 インフルエンザ予防接種をした。(私のこと)

投稿者:ぶうぶう ダイヤモンド会員

夕べ、どうしてか、夜にコーヒーを飲みたくなりブラックコーヒーを飲んだせいか、はたまた食べ過ぎか?

今朝は起きてしばらくすると胃が痛い(。>д<) 冷えもあるのかもと、お腹にカイロ貼って『今日のインフルエンザ予防接種は延期かな。』と思っていた。

そしたら、出勤の電車待ちの娘から電話が来たので、そのことを話したら「おかあさん、調子のいいときってほとんどないから、とりあえず病院に行ってみたら?」と冷静(冷たい、とも言う。)なお言葉(-_-)

しばらくしたら、痛みがほとんどなくなったので、親に頼まれた用事で郵便局に行き、「大丈夫かも。」と病院まで行った。
そしたら「胃が痛くても予防接種、できますよ。」とあっという間に、ちくっと。その前に診察もしてくださったが。

不安障害になってから、注射が苦手(TT)。 他のことでもそれまで平気だったことがどんどん苦手になっていってるけど。

病気になってできるようになったことってあるかな?人に助けを求めるのはできるようになったかも。(あまり喜ばしいことではないだけど。)

買い物中にレジで気分が悪くなり、袋詰めをしてもらって休ませてもらったり(^^ゞ 人様への感謝はしょっちゅうですm(__)m ご迷惑をかけた分は必ずどこかで恩返しをしようといつも思う。

これで、親や孫の病院付き添いも大丈夫! 明後日は親の用事で遠出だし、来週からは両親、私自身の病院目白押しなので、受けられて良かった(^^)v

2019年11月08日 13:32

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

ぶうぶうさんからの返信(2019/11/09 06:12) ダイヤモンド会員

おはようございます、うんだもしたっんさん。
コメントをありがとうございます。

おかあさま、お亡くなりになられたのですね。お寂しいことでしょうね。ご冥福をお祈りします。

お名前からして、私と同郷かな、、と、気になっておりました。
こちらも夏の間からインフルエンザ患者がちらほら。小学校では学級閉鎖まででましたね。
今は、たまに患者さんがいる、、と看護師さんが言っていました。

うんだもしたっんさんも、お気をつけてくださいね。

うんだもしたっんさんからのコメント(2019/11/09 05:55) シルバー会員

おはようございます。
母が亡くなったばかりですが、
私も予防接種を受けてきました。
ぶうぶうさん、早めの予防接種を
受けられてなりよりです。

ぶうぶうさんからの返信(2019/11/08 20:28) ダイヤモンド会員

こんばんは、keiさん。
お褒めの言葉、恥ずかしいですが、ありがとうございます(*^^*ゞ そうですねー、病気をする前と後では変わったと思います。
一見、元気そうでも病気や悩みや何かあるかもしれない、、と思って、ちょっとその人の背景を考えるようにはなったかもしれません。

でも、keiさんも知ってらっしゃる通り地雷を踏まれると、ついね(^_^;) 反論したりするので、そんなに優しくもないですよ(^^ゞ

病気は確かに私には必要だったのかもしれません。でなければ、父の今の理不尽さや訳の分からない病気に対して投げ出しているかもしれません。 父が初めて自分の症状を知り、不安に思っているのがよく分かります。 それだけでも、良かったのかな?とは思うけど、助けられないから悩みます。 それとは別に、父のことで母が疲れているのも分かり、これもまだどうすることもできていないので、どうにかしたいですけどね。

無理はせず(これも学習しました。)、やれることをしますね。 ここの皆さんにも励まされ、参考にさせていただいて、ありがたいです!

コメント、ありがとうございました(^^)

ぶうぶうさんからの返信(2019/11/08 16:42) ダイヤモンド会員

あら、途中送信になってしまいました。ごめんね、ロゼッタストーンさん。 差別されることもたまにはあるかもしれないけど、それ以上に優しい人に出会えますし、分かります。それはありがたいです。

それに、認知症かも、、と言われて、父がすごく今、不安な気持ちでいることが分かるのも、自分が不安障害になったからかも。 と思えば、無駄ではない経験かもしれません。

とはいえ、きついよねー(。>д<)

ぶうぶうさんからの返信(2019/11/08 16:25) ダイヤモンド会員

こんにちは、ロゼッタストーンさん。
コメント、ありがとうございます。

不安障害、きついですよね。 なんで、こんなことで?、、と。そして不安が不安を呼ぶし。 つらさも人にはなかなか分からないですしね。でも、分かってもらわないと困る時、言える相手には、「今こうあるから、どうしてほしい。」と伝えられるようにはなりました。

病院に行くのは実は今もドキドキです。それもあって、胃が痛かったのかも。 だけど、病院なら具合が悪くなってもどうにかなる!と開き直れるようにはなりました(笑) 時には、採血も注射もベッドに寝たまましてもらったり。医師、看護師さんに感謝ですよ。 メンヘラ(この言葉は好きでないですが)だと差別され

keiさんからのコメント(2019/11/08 15:44) ダイヤモンド会員

ぶうぶうさん
たぶん、昔から出来るんでしょうけど、病気になったことで、更に人様に優しい言葉掛けが出来るんじゃないですか?

私は、ここで、ぶうぶうさんの応援コメント、度々 拝読することがあり、いつも優しいなぁと感心しています。

それは、ぶうぶうさんが、初めから持っていらっしゃる気質なのかもしれませんが、
辛い人の気持ちが分かって、共感して、何とか少しでも元気になって頂こうと言う思いやりがよく分かります。

凄いですよね。

実生活では、大変な場面も多いでしょうけど、無理せず 気負わず。

応援しております!

ロゼッタストーンさんからのコメント(2019/11/08 15:27) ダイヤモンド会員

こんにちは
調子がいい時がわからないほど、体調悪いですよね
なんででしょ
悲しくなります

ぶうぶうさんからの返信(2019/11/08 14:05) ダイヤモンド会員

こんにちは、onimusumeさん。 コメント、ありがとうございます。
これは娘だけでなく、夫にもよく言われること、、、確かに調子の良い日って年に何日?と自覚ありありな私(^^ゞ。それなら、今日でいいかと注射しました。

確かに済めば一安心。 以前は予防接種後、腫れていたのが、ここ数年は腫れません。薬が進化したのか、私が進化したのか(笑)

私もonimusumeさんを見習って今日はましな方だと、思えば「元気」って思うようにしますね~。予防接種ができたから、今日は元気p(^^)q

onimusumeさんからのコメント(2019/11/08 13:49) ダイヤモンド会員

ぶうぶうさん こんにちは

>おかあさん、調子のいいときってほとんどないから
(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)
・・・御免なさい、お嬢さんがぶうぶうさんの事を思っての助言なのは分かっています(*- -)(*_ _)ペコリ

だけど、私も無病息災ならぬ一病息災or二病息災なので(*´∀`*)
今日はましな方だと、思えば「元気」って思う事にしています。

>あっという間に、ちくっと・・これで一安心ですね(*^▽^*)

最初 << 1 >> 最後

とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。