介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > ぺろんちょねーさんさんの日記

ぺろんちょねーさんさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2019年10月14日 亡くなった後の悩み

投稿者:ぺろんちょねーさん ゴールド会員

先日叔母が亡くなりました。97歳でした。
ここ2,3年入退院を繰り返してたし
2か月前から自宅で訪問看護で点滴もすることになったし
あまり良くないのかなと思ってました。

いとこの兄ちゃんが一人で看てたのですが
電話で私たちに
「俺の力不足でごめんな」と謝って受話器の向こうで泣いてました。
謝ることはひとつもないのに
ここ最近は飲み込みができなくなってるので
食事もしっかり刻んで、とろみをつけたり
色々考えたり
あそこまで介護に一生懸命だった人はなかなかいません。

葬儀は家族葬で
叔母の兄弟家族のみの出席でしたが
いつも意地悪電話をしてくる本家だけは
連絡はしたらしいですが出席はなく
ぶっちゃけ仲の良いいとこばかりで集まりました。

火葬中の待ち時間は自分たちの亡くなった後の話
うち以外は立派なお墓があるのですが
今後誰がお墓をみるかの話なって
うちはお寺で永大供養してもらうことに決めているのですが
お墓があればあるで悩むらしいです。
うちは誰も結婚していないので私達で終わり
他でも息子や娘、孫がきちんとしているところは良いでけど
今時なのかお墓参りしない人も居るので
今お墓のあるもう一人の叔母も
結局孫は遠方だし
お墓をみることはないと思うので
自分と旦那さんと息子のお骨だけは
うちがお寺に入ると決めてるのを聞いて
同じお寺なのでそこに移してもらうことに決めたとか

何年か前は墓建てろ~墓たてろ~と言ってたのに
先々を思ったら建ててもそれまでなら
お寺でみてもらう時代になったんだなと

しかし疲れた~
遠方での葬儀は本当に疲れるぅ~


2019年10月14日 18:14

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

ぺろんちょねーさんさんからの返信(2019/10/15 18:14) ゴールド会員

トゥッカーノ様
おひとりでのお父様のお見送り心中お察しします。
うちの母方のお寺もトゥッカーノ様のお寺と似た感じで
ぶっちゃけ法要なんてこの寺でする意味あるのって感じで
先にお布施を受け取り、
念仏唱えて終わったらさっさと帰ってくださいと言う感じで
分骨を永代してたのに知らぬ間に撤去と言う始末
父方は今時きちんとされていて
それは祖父が檀家で寺総代してたからか
家なんて母や親族の法事位で何もしてないのに
反対に気の毒な位良くしてくれます。
まぁ住職様、坊守様の人柄でしょうかって思います。

死が近ずいたら死ぬ準備をしておかなくてはならないんだなと

トゥッカーノさんからのコメント(2019/10/14 18:23) ゴールド会員

私は7月にひとりで父を看取り、見送りました。
誰にも知らせず、直葬しました。
檀家になっていますが、坊主にも知らせませんでした。
地元なので、近所にの誰かに知らせると伝わるので、
未だに入院していると言ってあります。

お寺もお布施と言って、
門を建てるなど様々な理由を付けてお金を請求してきます。
少しでも断ると、一切拝みに来なくなりました。
こんなものです。
親が生きている時は当然付け届けしていたのに、
顔の判別もつかないようで、
届いていないと文句を言ってきたことがあります。
半世紀以上檀家になっていますが、
こんな経緯もあって、直葬しました。

最初 << 1 >> 最後

とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。