介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護日記 > 一般ユーザーさんの日記

一般ユーザーさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2019年10月11日 脳血流は増えるものだろうか。

投稿者:一般ユーザー シルバー会員

認知症になると、脳血流が悪くなるようなことを聞く。
噛む力が落ちる。食事量が減る。噛む回数が減る。
家庭内治験をしてみたら、どうだろうか。
食後にガムを噛んでもらう。朝昼版の1日3回。
噛むガムは、ボトルに入っている、粒ガム。1回2粒。1日6粒。
介護する人も一諸に噛んでみたらどうだろうか。
やるときは、介護者が見ているときにやってもらう。
時間は、ガムの味がしなくなるまで。時間は3分でも5分でもいい。
変化はあるだろうか。ガムを必ず捨てることができること。

2019年10月11日 00:07

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。