介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護日記 > ぱたこさんの日記

ぱたこさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2019年09月17日 今頃か。

投稿者:ぱたこ シルバー会員

久しぶりに、投稿させてもらいます。
母が倒れて、もうすぐ2年。
外部の方のお力や、主人の協力でここまで突っ走って来れました。
先日、仲の悪い姉が、急に、おばーちゃん預かろうか?
と言ってきました。
どうしたのだろう、今更?と、思いましたが、
有難う、とだけ言いました。
母のためにも、意地を張らないで、そうなったら
お願いしようかな、本当は嫌だけど。そんな風に思って、そのまま時が過ぎました。

先日、姉家族が来て、旅行に行ってきたよ〜と、またお土産を持ってきたそうです。
旅行が好きだった母も、今では介助なしでは行けません。そんなに面倒見るというなら、連れて行ってあげれば?なんて、思いました。
やっぱり、面倒見ようなんて、口だけだったんだな。もう私も慣れたもんです。浅はかだな、と。
面倒みたい、と言いつつ、家に来た時はポータブルトイレも片付けません。散らかして帰るくらい。
期待もしていないので、2年前と比べると腹も立ちません。不思議なくらい。

2019年09月17日 22:11

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。