介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > だまちさんの日記

だまちさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2019年06月12日 自分に起きた事、母親の事、そして姑の事!!

投稿者:だまち ゴールド会員

久しぶりの日記更新です!!

なつさんから
「ストレスなくて日記なんか書くことない~が理想なんですけど♬」と
コメントいただいたけれど・・

残念・・なつさん(笑)
あるんです(笑)

その前に、私は今の仕事を始めてもう丸20年になります。
何度辞めたい!!辞めてやる!!と思ったことか・・。
その度に、仲間に助けられ乗り越えての20年。
でも、今度ばかりは本当にもう無理だと思って今月いっぱいで辞めると
申し出ました。

まあ、こんなカッコいいこと言ってますが私はたかがパートです(笑)

ただ、本当に悔しくて悲しくてムカついて、あんなに泣いたのは何年ぶりだろうか。
父が亡くなった時でさえ、こんなに泣いてない!(笑)←恨まれそう
次の日のアイライン引くのが楽だった~←目が腫れていることで張りがあったので(笑)

でも、辞めると大騒ぎしたのが実は何人かいて
結局、今回の大騒動は少し落ち着き、一年は様子見る事に決着。

こんなことが自分に起こっていて正直母の事は・・と言いたいところですが
母は順調に進行しております??
前もって電話連絡しておいても玄関チャイムは無視するし
汚した下着は隠してあるし
ポストから出してきた新聞はどこかに隠しちゃうし
トイレのスリッパと部屋用のスリッパは行くたびに入れ替わってるし
スプーンとしゃもじを取られない様に隠してあるし

挙げたらキリがない!!

た~だ

母のこんな行動は慣れっこ。
問題は同居している姑。
母がアルツハイマー発症した78歳になった姑。

今日は捨てようと思ったのだろう生ごみの入ったビニール袋が
リビングに置きっぱなし。
何でもやりっぱなしは、今に始まったことではない。
問題は姑に記憶がないこと。

旦那が「おふくろしかいないだろーよ、みんな家にいないんだから!」
と言えば
姑は、あーじゃないこーじゃない繰り返す。
これも始まったことではない。
一つ聞くと、前置きがとにかくながくて、肝心な答えが全然返ってこないのが姑。

今回のゴミも自分に記憶がないものだから
旦那が外のゴミ箱に捨ててくれたそのゴミを確認していた。

私「見ても思い出せなかったら、お義母さんヤバいよ」と旦那に言って
旦那は「見て、思い出したの?」と姑に聞いていた。
しかし思い出していないような、あーじゃないこーじゃないが返ってきた。

こんなことが増えてきたらヤバいね、これ。
私、看ないよ~。


*なつさん、頑張れ!*
そしてありがとう!!!

2019年06月12日 20:08

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。