介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > もも0047さんの日記

もも0047さんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2019年03月10日 父からばばのことに対する暴言

投稿者:もも0047 プラチナ会員

ばばはショートステイにあまりいきたくないと私に本音を昨日いったとき

母に毎週でなく2週間に一回とかにできへんのかなと

いいました。

そしたら母はそんなことしたらお前がめんどうみるのかごはんたべさすのかって

父はばばのリハパンかうだけでくさいのすてたことあるのか

そんなこともしないじゃないかと暴言をはいてきました。

私はばばのリハパンをほっているし、ごはんたべる時期におもらししてリハパンかえてたときに

そんなこと先にしろごはん時にするなといってきました。

外ではへらへらして人の話きくのに

家では娘に暴言をはくこれが許されていいんだろうかと思いました。

私は一切両親の介護はしないことにしました。

施設にはいってもらいます。

傾聴の先生に電話してきいてもらって人なきをおえましたが

それでなかったらどうなっていたかと思います。

見えないところでばばのリハパンほったこともあります。

ばばは優しい人で今日も私がいないとさみしいよといってくれます。

だから胸でなきましった。

認知症が進んでもちゃんと周りのことをしっているばばです。

お話たくさんしました。

ばばが亡くなったら家出るのもありかなと思っています。

昨日父の暴言のことをのせたら素敵なことばがかえってきました。
はすのはという住職が相談にのってくれるところにこれをそのまま
投稿したら素敵な励ましをもらいました。

のせておきます。

あなたがいるから、おばあちゃんは安心だろうね。
そっか?いつも、おばあちゃんのために、ありがとうね。
あなたがいるから、おばあちゃんは安心だろうね。
ご両親は、あなたにばかり当たるのねぇ、
あなたに当たっても仕方ないのにね。
おばあちゃんや、あなたの気持ちを、
もうちょっと想って、言葉がけしてくれたら、
家族みんなが穏やかでいられるのにねぇ?。

ばばがいてくれるから私がいられる
昨日の占いのいつもみてもらっている先生は
おばあちゃんがもしなくなったらわたしのこと守ってくれるから
いい風がぶいて家でいてても穏やかにくらせるよ。
といってました。
ばばはなくなったらまもってくれるだろうな。

今父じいが守ってくれています。その声が昨日の夜
聞こえてきました。
ありがたいことです。

2019年03月10日 11:17

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。