介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > ぶうぶうさんの日記

ぶうぶうさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2019年02月10日 立て続けにすみません。今度は冷静に、、

投稿者:ぶうぶう ダイヤモンド会員

市民税・県民税の申告書、医療費控除の書類が実家に来ていたので、領収書など全部持ってきた。 昨年の分をどこかにコピーしていたはず。参考にしながら、書こう。 提出の時に、介護の限度額の申請もしよう、延ばし延ばしにしていたから。
実家に帰る時に、頼まれた買い物が重すぎて、夫が仕事で使う台車を使って運んだ。 帰れば、両親ではできなくてやらなければならないことがいくつか必ずある。「電池を換えたいけどふたが開かない。」「重いからこっちに持ってきて。」などなど。 年を取るとは不便なことが増えていくもんだな~と教えられる。
用事も兼ねてのドライブをして、帰る途中、今度は娘に頼まれたものを買って持っていった。娘家族は風邪引き中。娘の夫が今日は高熱、、インフルエンザでなくて良かったが(´・ω・`)

やっと家に帰ったら実家から電話で、エアコンの調子が悪いのと、母の携帯が壊れたらしい。 また明日、実家かな。こういう時に、近所ならいいのに~と思う。
父が今日はかなり落ち着いていて、足の痛みも言わなかった。 痛み止めが効いているのか、痛みが止まったのか? 歩行器での歩きもいつもと変わらず(^^)
が、それに反して母がなんとなく気分の上下が大きく、さらに焦っていてたまにどもるのが気になった。疲れているんだろうな。杖は持っていたが、転ばないように手を繋いで歩いた。 第一関節から曲がっている指が、母を労らないと、、としみじみと思わせた。

2019年02月10日 23:52

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。