介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > だまちさんの日記

だまちさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2019年01月11日 一年前とは色々な意味で大違い

投稿者:だまち プラチナ会員

今日、母はデイサービス。

朝、起きていないといけないので
最近はヘルパーさんが来る前に電話。
起きていない事件からは、たいてい起きているので助かる。
でも、やっぱりヘルパーさんが来る前の電話は行きたくないオーラ。

今日も
「あ~そうか~。行かないといけないのかしら」
と言い出した。

「ばあばは、今年になってまだ二回しか行ってないからダメよ
しかも、今日行けば明日明後日ってまたお休みなんだから」

と、今日行けば休み!!というまるで学校に行きたくないと言っている
子供に言うように言い聞かせる。
明日、明後日休みと聞いて

「じゃあ、急いで支度しないとね!じゃあね」

と言って電話をいきなり切ったww←
アルツハイマーではなかった時は、こんな電話の切り方をしなかったのにねww

先日、父の命日を日記に書いたのだが
一年前の今日はお通夜でした。

昨日は、いつも三代目のツアーに同行している友達と
一日カラオケBOXに引きこもっていたww←
DVD観て興奮して、ランチつきだからゆっくり話しながら食べて
そして歌って!!
朝10時から18時まで!!あっという間の贅沢な時間を過ごせた。
一年前の事考えたら、想像も出来ない贅沢。

父の事で振り回されて、母はまだヘルパーさんさえ介入もなく
当然デイサービスなんか利用していなくて・・。

そう!母はそれでも生活が出来ていたのだ。
買い物もそれなりに行けていて
お風呂掃除も出来て、洗濯も促さず自分で判断して出来て。
簡単な料理もしていたのだろう。あまり記憶がないけれど・・・。

一年経って

私はヘルパーさんとデイサービスのおかげで
そして、母自身が頑張ってくれていることで
こうやって贅沢な日が持てる様になった。

その頑張ってくれている母だけれど
一年経って、相当アルツハイマーの症状が進んだなとも感じる。

今度は
また一年経ったらどうなっているのかなと想像すると

もしかしたら、この贅沢な日はまた持てなくなっているのかもしれないな。

2019年01月11日 22:46

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。