介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > yukichinさんの日記

yukichinさんの介護日記

はじめての方へ

ログインはこちらから

公開

2019年01月07日 急な高熱で入院

投稿者:yukichin レギュラー会員

1/2 22:00頃かな。その前までは二人でテレビを観ながら
ゲラゲラと大笑いをし夜用のパット交換をして就寝。

1/3 6:00頃寒さで私が起床。自分の部屋のストーブをつけて
1階に降りて母の部屋のストープをつけて自分の部屋へ。
7:30近くかな。朝食の準備をしていてもテレビをつけない。
おかしいなとは思ったがそのまま朝食を食べれる様に
ベットサイドテーブルへ配膳。

そこで始めて母が自力で起き上がれない事に気づきました。
リハパンも替えられず、着替えも出来ない。
最近始めた新薬の副作用かと思って様子を見る事に。
とりあえず朝食のお餅とみそ汁は食べた。

昼食時になっても動く事が出来ず作ったおにぎりも1/3程度。
それもボロボロこぼして。

やっと 誰かの助けが必要と判断。
いつも手伝ってくれる友達にHELPラインを入れたら
折り返しの連絡があり急ぎ駆けつけてくれました。
友達(介護職経験者)が着替えやらシーツ交換をしている中
施設へ連絡をして車イス持参で迎えに来てもらった。
当初は私だけでは介助が出来ないため施設にてショートをお願いするつもりだったが
高熱が出ている事に気が付いて掛かり付けの病院へ行く事に。

14:30 39.2°の高熱。
これでは体がダルくて動けないのも頷けた。
16:30 施設の車で病院へ。
21:30 諸々の検査が終了し入院。
原因は以前として不明だが抗生物質の点滴で様子見。

1/4 37.6°まで熱も下がりましたが未だダルくて
話が途切れるとウトウトと寝てしまう様な状態。
1/5 37.4° やっと話がまともに出来る状態。
1/3の記憶はほぼ無くて何があったのかも分からないとの事。

たった数時間で別人の様になってしまった母。
母もショックだったが私もショック。

午前中・朝 起きた時点で病院に行かなかったのかと反省。
だけど 本当に数時間。咳も鼻水も出ていない。
副作用で免疫力が下がっているから注意してと言われていたが。
この急激な変化にはついていけなかった。

今度からは何かおかしかったから、すぐに病院へ搬送する事にしようと思う。

年末 いやいや1/2まではトイレも一人で行けた。
着替えもボタンじゃなければ一人で出来る。
最近は簡単な掃除、洗濯も出来ていた。
また 一からやり直しになるのだろうか。
やり直しならいいが歩けなくなったらどうしよう。
すごく不安だ

2019年01月07日 16:23

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。