介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > もも0047さんの日記

もも0047さんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2018年12月09日 ばばの認知症が進むな

投稿者:もも0047 ゴールド会員

人口乳房のところにいったときのこと
親がいったから向こうもちゃんと対応してくれてんでといいます。

いつも一言多い母です。

パッチテストは合格しました。

かたどりに行く日は来年も1月22日です。

私が一人でいってもちゃんとやってくれるわといいたかったです。

道がわかりにくいので後3回母にいってもらおうと思います。

ばばは今日は朝からタンスをあけて服をたたんでいれていました。

でもその中にリハパンがぎっしりいれてあって

私が全部どけました。

ばばが「おしめもういらんねん」といいます。

尿漏れしてるのにいるのにきまっているでしょうが

と私は思いました。

だいぶ年だし認知症が進んできたんだなとおもいました。

2018年12月09日 19:45

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

もも0047さんからの返信(2018/12/12 19:33) ゴールド会員

ジャストさんいつもコメントありがとうね。
ばばは年だからねしかたないこともあるけど
すすんでほしくないですよね。

ジャストFitさんからのコメント(2018/12/09 20:43) ゴールド会員

ももさん、お疲れ様です。

人工乳房、更に1歩前進で、良かったです。
お婆様の認知症は、進んで欲しくないですね。

最初 << 1 >> 最後

とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。