介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > トンネルさんの日記

トンネルさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2018年05月16日 複雑なXデー

投稿者:トンネル シルバー会員

今日は父親の受診日。
悩んだ結果、1人で行ってもらった。

素人なので事前に病院のケースワーカーさんと会って(また余計なお世話ですねー)
脳梗塞の定期的な単純な経過観察だけなのか?
1人でMRI初めてなんで…と伝えると・・・

本当はご家族さん同行してもらいたいんですが…
って。
はい。無理みたいですが。

夕方また病院に出向きケースワーカーさんから様子を教えてもらう事に。
はい。コレも余計なお世話×2です。

何点か話をして下さっていて
「お二人で生活していて困った時はどうしてるんですか?」
(なかなか演技達者)
「娘に電話する」
「お近く?」
「岡山でちょっと遠い」
「それは大変ですねー」
「近くにもう1人居るけど、役たたずでアカン」

ケースワーカーさんに
役者させてしまい本当にすみませんでした。
ありがとうございました。と頭を下げて帰ってきた。

悲しくないはずなのに涙が落ちないように車まで歩いた。

なんだか…大げさだけど
とても自分が存在価値のないような気分になった。

2018年05月16日 22:57

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。