介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > とらのおさんの日記

とらのおさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2018年04月16日 自分の人生と母の人生

投稿者:とらのお ゴールド会員

苦労話して育ててくれた母は、今特養で、
ただ椅子に座ってるのかと思うと、
切ない。

私が、実家に帰る決心さえつけば。
私の今の暮らしが、母を犠牲にしてまで
守りたいものでは無い。
何度も離婚したいと思った事もあるし、子供はいない。お付き合いなら、別れるのも簡単かもしれないが、やはり結婚してるし、情はある。
中年夫婦はこんな、ものかとも思う。

離婚について、話しを切り出す事が、苦痛だ。嫌な事から逃げる私のダメ人間な所。

今後、どのようになっていくか、分からない母を、一人介護する決心。
離婚を、切り出す決心。
この2つ決心が、中々つかない。
こんな娘で、母が可哀想過ぎる。

2018年04月16日 22:46

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

とらのおさんからの返信(2018/04/22 15:42) ゴールド会員

mikasoulさん
お疲れさまです。

優しいのか、自己満足なのか、わかりません。
本当にやさしかったら、実家に帰る決心とっくについてるのでは、とも、、。

mikasoulさんは、地元に帰る決心をつけられたのですか?
物凄い決断力だと思います。尊敬します。
お仕事の問題は重要ですよね、
希望に合う所が見つかる事をお祈りします。

私も、少し冷静になり取りあえず、母が、特養での暮らしが、少しでも良くなる方法を思案中ですが、中々難しいです。
月2回は、私も帰りたいと思いますが、いつまで続けられるか、、、。

お互い、甘えられる所は甘えながら
母、自分の幸せを考えていきましょう。

mikasoulさんからのコメント(2018/04/21 20:26) ゴールド会員

とらのおさんは、本当に優しい方ですね。
お母さん幸せですよ。

わたしは独り者で同じく遠距離です。
母が倒れてからいろいろ周囲に言われ、考え、
2週間に一度は必ず、毎週帰る時もあります。

自分自身の体力&気力&経済力が厳しいので、
地元帰省を希望して、就職活動してますが、
なかなか地方はどうしたものか。。。で、
苦戦してます。苦笑。

とらのおさんがお母さんを思う気持ちは、本当によくわかりますが、とらのおさんご自身の生活が成り立たないと、どこにいても、お母さんを支えることが難しくなると思います。

ご主人がいらっしゃるなら、生活基盤があるので、いろいろ焦らなくてもいいかと。


お母さまも、お母さまの生命力で毎日一生懸命生活されてると思いますから、とらのおさんも、ご自身を大切にされて、できることから、してあげられたらいいですね(о´∀`о)

とらのおさんからの返信(2018/04/17 22:47) ゴールド会員

ロゼッタストーンさん
お疲れさまです。

ありがとうございます.

誰にも話す事はなく、
自分を責める毎日ですが、
ロゼッタストーンさんに、そのように
言っていただき、救われます。

ロゼッタストーンさんは、在宅介護されてるのですね。
尊敬します。
私は、結局、母を思うだけで、特養にお願いしてしまって、後悔というか、何をどうすれば良いのかわからないのです。
しっかり者になりたいです。

失礼なコメントなんてないです!
本当にありがとうございます。
乱文ですみません、また
宜しくお願いします。(^^;)


ロゼッタストーンさんからのコメント(2018/04/17 22:09) ダイヤモンド会員

はじめまして
私は在宅で介護してます
独身です。母のせいにして将来諦めてるのが、親不孝だと自分で思います
結婚されてる友達など羨ましいと思ってしまう日々でした
ここまでお母様のことを思われてるとらのお様は本当に素晴らしいと思います
お母様のことで離婚を踏み切られないでも良いのではないかと思いました
親の面倒は未婚既婚に関わらず、超高齢社会に突入していくこの国では誰でも起こりうることだと感じます

夫の扶養に入ることで自分を守れることもあると思います
安定した介護者だからこそ、お母様を支えていけるとも思います
旦那様の意見で介護しにくいなどあるかもしれません
今特養に入られてるということでしたら、支えて差し上げて頂けたらいいのかなと
失礼なコメントですみません

とらのおさんからの返信(2018/04/17 10:11) ゴールド会員

大福ちゃん さん
お疲れさまです。

ご丁寧なコメント
ありがとうございます。

涙が、溢れました。
孤独遠距離介護ですので、母の事は私が、1人で決めてきました。もちろん、ケアマネさん、病院関係の方々にも、お世話になりましたが、
孤独介護です。

母は、特養に入ってまだ、日は浅く、特養にあまり
期待してはいけないと、思ってはいましたが、こんな風だとは、、、。
リクリエーションまでは、してくれなくてももっと明るい雰囲気がほしいのですが、テレビの音だけしかしません。
ショックで、やっぱり、私が、、、。
と思ってしまいましたが、それも正しい判断かわかりません。

大福ちゃんさんの言うとおりとだと思いました。
特養での生活の充実の事を考えるのが先ですね。

冷静にさせて頂き感謝です。
乱文で申し訳けありません。
本当にありがとうございます。
また、宜しくお願いします(^^;)


大福ちゃんさんからのコメント(2018/04/17 00:14) プラチナ会員

お疲れ様です。
介護を理由にして離婚するのは無しですよ。
情はある!と言っているでしょう。夫婦、子供があろうと無かろうと
紆余曲折あります。子供が居ないからとか
介護の為とかで決めるのは、正直、無しだと思います。
離婚するなら
それ以外の理由です。でないと、後々逆説成り立ちますよ。
今はいろいろ気持ちも切迫詰まってるからであって、
この先今の勢いで決めたら、
介護が無かったら離婚も、子供が居たら離婚も無いとか
そんな風に思う時さえ来ます。
誰に恨み節?親がこうなってさえ無ければ(>人<;)
そうなりかねません。
お母様の状況は測りきれませんが、ただ椅子に座ってるだけですか?
リハビリやレクリエーションなどには参加されてるのでしょうか?
特養でも工夫されていませか?
自宅に手元に引き取っても、お風呂、シモの世話、
24時間です。自分の予定なんて皆無です。
離婚して引き取って収入は?パートしながらなんて無理です。
デイサービスとショートステイをつないで、自分の収入?食い扶持確保
それとも余りある財産を得られるから、離婚で悠々自適?
それなら反対しませんw( ・∇・)
そうで無いなら、出来るだけ自分の気がすむように
通って、昔話でも良いから話をしたり、
好きなお菓子や食べ物を持って行き、
似合いそうな洋服を選んだり、健康状態では介護車両を借りて
お散歩に連れ出すとか、施設と良く話し合い
どこまでできるのか模索してみてはどうしてしょう?
他人の力を借りながら、自分の生活を大事にする方法を
考えてみる。( ・∇・)
それは、今まで一緒に歩んできた旦那さんとの人生もです。
情があるという言葉があるのは、大事なところです。
親との関わりも腹を割って話して見たことありますか。
あなたにとっての親、旦那様にも親は居ますよね。
いま、双方がどういう親を抱える状況はわかりませんので
なんとも言えませんが、夫婦で話してみたことは?
少しずつ歩み寄りながらお母様の介護に旦那様も向き合い
そんな方向を見出せたらと思いますがどうでしょう?
(^^)まず、基本、抱えこむのが介護ではありません。
他人の力を借りながらバランスを保つ。
自分の人生は親の人生とは別です。
犠牲に成り立つものではありません。
両立することを考えましょう。
旦那様との人生も大事だと思いますよ。
うちも、子供居ません。
晩婚で不妊治療もしました。
わたしの親のまずは、父親で巻き込み、同居の末亡くなり
今は母の介護に協力してくれています。
自宅介護 の努力しましたが、結局、リハビリ拒否で
自宅は無理になり老健を経て有料老人ホームです。
そうはイテッも毎週顔見せして、できる事模索したり
施設への提案をしたりして居ます
抱えこむだけが介護では無いのを気づいてくださいませ。
(^^)

最初 << 1 >> 最後

とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。