介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護日記 > マンサクさんの日記

マンサクさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2017年09月25日 今日は『ばあちゃん当番』です。

投稿者:マンサク レギュラー会員

今日はデイサービスのお休みの日です。

お休みの朝は寝たいだけ寝かせてあげようと、自然に目が覚めたら朝ごはん、ということにしていますがそんな日に限っていつもより早く起きてきました。

すぐトイレに誘導、今朝はまったくパッドが濡れてなくセーフでした。
日によっては2回分のパッドでは間に合わず、シーツまで濡れてしまいパジャマと下着の全取り換えということも少なくありません。

朝食の定番は私と主人は目玉焼き、母は卵かけご飯です。

スプーンを持たせてご飯をすくい口元に持っていき「はい食べてね」と促すとあとは何とか自分で食べます。
おかずやみそ汁のために箸も用意しているのですが、使い分けができないので半分以上は介助しながらの食事です。

日中は何もすることがない母は半日はベッドに居ることが多く、後の半日は室内をうろうろ意味なく歩き回っています。
自分の部屋から掛布団を引きずりながら出てきたり、帽子を二つ被って出てきたり、テーブルに置いてある新聞を破いてみたり、主人が使っている碁石を口に入れてしまったり、台所に行き洗い篭からガチャガチャと食器を取ろうとしてみたり、洗面所の排水の栓を抜き持ってきてしまったり、ハンドソープのふたを取り水を入れたりと、やってほしくないことばかりを繰り返しています。
毎回全部やっているわけではありませんが上記のことをいつやるかわからないので、母が起きている間は片時も目が離せません。

友達からのラインにはいつも「今日はばあちゃん当番なので家から出られません」と返しています。

でもこうやって動いているからまだ自力で歩けるのだと、母にとっては体力づくりのウォーキングなのだと納得して、常に母を目で追う一日なのです。


2017年09月25日 19:12

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。