介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  • 介護の相談
  • 共感広場
  • 介護日記
  • 介護の記事
  • 福祉用具の相談
  • 施設検索・口コミ
  • 介護リフォーム
  • 介護の食事
  • 法律・税の相談

安心介護トップ > 介護日記 > お気楽主婦さんの日記

お気楽主婦さんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2017年09月13日 車椅子には不対応(9/12)

投稿者:お気楽主婦

火曜日は舅姑の訪問看護の日だけど、夫の休みを利用して通院の日にした。
舅は目薬をもらうために眼科、姑は膝の注射と諸検査のためにかかりつけ医。
夫と2人掛かりでもその両方を私達だけでサポートするのは大変。

こんな日の朝に尿漏れ総取っ換えの舅。
このところ衣類への尿漏れ率が上がっているのは股間が痒いからかしら…?

事前に看護師さんにお願いして、姑を先にかかりつけ医に連れて行って預け、
諸検査をやってもらう。訪問看護ステーションを兼ねている病院なので、看護師さん達は
姑の状況をよく承知してくれていて安心してお任せできる。
姑を引き渡して、そのまま舅を眼科に連れて行くことで了承を得たいた。

舅を車椅子から車に移乗させるのに、駐車場が狭い関係で舅をちょっとの間だけど
1人で待たさなきゃならなかったので、長女に介助を頼んだ。
長女は快く引き受けてくれたのだけど、ちょっと斜面になっていて段差のある駐車場に
舅が乗った車椅子を上手くあげられず、夫に「こんなんもできんのんね?」とか言われて
少々落ち込んでいた。デイのスタッフさんでも慣れない人はそんな感じだから、
場数を踏めばなんてことないと思うけどね。

まずは姑をかかりつけ医に連れて行き、受付を済ませて看護師さんに引き渡した。
いつもの血管注射・膝のヒアルロン酸注射・レントゲン・エコー・血液検査・心電図など
やってもらったらしい。日常の様子は看護師さんが見てくれるが、うちは往診医は
居ないので、たまには検査に行かなきゃね。尿検査はできなかったということで、
採尿キットをお土産に持たされてしまった(^-^;

眼科では舅と夫が診察で、私は単なる付き添い。
アットホームな個人病院で先生も看護師さんもとても良い人なんだけど、検査をするのに
車椅子のままでは難しいものが3つ。2つは車椅子のフットレストから足を下ろし、
体を前に傾けてなんとか検査台の顎置きに届かせ、夫が頭を支え、私が腰を支えた。
もう1つはそれではどうしても届かず、結局、舅を立たせて丸椅子に移乗させた。
背もたれのない丸椅子だったので、やっぱり夫と2人で支えていた。
車椅子を寄せるにも足元にたくさんのコードが出ていたりして、気を遣った。
なかなか連れて行けないからとたくさんの目薬を出してもらっているのはありがたいが、
視力検査の結果が連続して悪化していることから、もうちょっと短い間隔での受診を
勧められてちょっと戸惑った。だったらもう少し車椅子に配慮してもらいたいな…(^-^;

無事に眼科の受診を終えて、姑の待つかかりつけ医へ。
姑はまだ検査中だったので、舅のいつもの注射をしてもらって待った。
姑が足のマッサージに行っている間に、先生から検査結果の説明があるからと私が
診察室に呼ばれた。夫も居たんだけど…まあ、主介護者は私って認識かなσ(^_^;
心電図では前回までは心房細動だけだったけど、今回は5拍に1回くらい期外収縮が
見られ、レントゲンでも心臓の肥大が少し進んでいると言われた。
エコーでは胆のうに石のようなものがあったけど、以前と変わってない様子。
ポリープの可能性もあるのかな?
心電図もレントゲンもエコーも詳しく説明してもらったけど、こちらは素人なので
そうですかと頷くしかできなかった。説明の途中で、姑が痛がるのでフットマッサージは
一番弱いのでも無理ということで断念となった。

舅姑の通院でドッと疲れ、昼食後に夫はひと眠り。
途中のピンポンラッシュには長女が対応してくれたが、付き合いきれずに戻ってきた。
大した用も無いのに鳴らしてるのがわかれば、みんなこうなるよね。
通院で昼寝をしてなかったので、16時前にそろそろ限界かな~とベッドに寝かせた。

夫と長女と3人で次女を高校まで迎えに行き、そのまま買い物。
本当はあれこれと買いに行きたいものがあったんだけど、気力と体力が続かず…。
夕食と雑貨とリハパンとパッドとヘルスメーターを買って帰った。
これまで使ってたヘルスメーターは手でハンドルを握って計るタイプだったんだけど、
コードの部分が劣化してボロボロになってしまったので、これだけはと買い替えた。
これまでと測定項目はほとんど同じなのだけど、体脂肪率がこれまでより高く?!
体内年齢がこれまでより低かった♪ まあ、ハンドル無しで測定方法が違うから
多少の誤差はあるだろう。

カープが負けてちょっと落ち込んだが、マジックが1つ減って地元優勝の可能性が
見えてきたから、まあいっか。どこで決まっても、優勝できれば最高だけどね♪

2017年09月13日 23:58

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

お気楽主婦さんからの返信(2017/09/14 18:06)

はんさむかあさんさん、こんばんは
37年ぶりのリーグ連覇に向けて広島の地は大盛り上がりですが、
なにしろ今年のジョンソン投手は結果がなかなか出てなくて…(^-^;
できれば優勝は土曜日の方がいいんじゃないかとか、台風で試合が流れて
おかしなことになるんじゃないかとか、不安もあったりして…。
さすがに優勝は大丈夫だと思いますが、CSは厳しそうです。
阪神は当然、下克上を狙ってますよねσ(^_^;
汗の分の尿量増加、なるほどです。夏は寝汗をかきますもんね。
ご助言ありがとうございます∠(・`_´・ )

はんさむかあさんさんからのコメント(2017/09/14 17:16)

お気楽主婦さま
「今日一気に胴上げか?」なんて報道も・・・
(どうせ、トラネコちゃんは敗けるってか?)
良かったですね ←(負け惜しみ)

ところで。
涼しくなったので、今まで汗になってた分が尿量増加になる、というのはよくあることです。
対策をしなければならないのでは?
・・・ちょっと気になったので。
お邪魔しました。

お気楽主婦さんからの返信(2017/09/14 11:25)

ojityannさん、おはようございます
車椅子の舅の通院はなかなか大変です。
我が家の車は全く介護仕様ではない普通の車なので、舅姑の乗り降りも
大変だし、トランクに車椅子を乗せるのも大変です。
雨でも降ればみんなずぶ濡れです。一昨日はわずかに小雨が降りましたが
傘なしでも大丈夫なくらいで助かりました。
大病院はバリアフリーの所が多いでしょうが、個人病院ではまだまだ
対応していないところの方が多いですね。
超高齢化がどんどん進み、世の中も少しずつ必要な物をそろえていますが
10年後20年後はどうなっているんでしょうね。
やっぱりロボット介護かな?もしかすると安楽死が認められてるかも?
あんまり明るい未来は想像できませんが、あまり先のことは考えずに
お気楽に頑張るしかありませんね。おほほ

ojityannさんからのコメント(2017/09/14 08:22)

お気楽主婦さん おはようございます。
通院お疲れ様です。人は若くて元気でも、サポートが必要な生き物ですね。
成人まで20年も掛かりますし、健康寿命という言葉もありますが、その後も
長いです。そんな中で、誰もが勝利者として、輝き続けるは難しいです。
人生に何を求めれば良いのか、殿を介護する中で様々な思いが、心の中に
巡りました。結局は、助けてくれる人が必要なことは確かですが、それが
難しいわけです。私もいろいろあります。でも、お互いに頑張りましょう。
これからいきいきサロンです。脳天気に輝いてまいりますワ。おほほ 

最初 << 1 >> 最後

とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。