介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  • 介護の相談
  • 共感広場
  • 介護日記
  • 介護の記事
  • 福祉用具の相談
  • 施設入居相談
  • 介護リフォーム
  • 介護の食事

安心介護トップ > 介護日記 > お気楽主婦さんの日記

お気楽主婦さんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

公開

2017年04月21日 負ける日もある(4/20)

投稿者:お気楽主婦

木曜日は舅姑そろってデイサービスの日。
「今日はデイサービスの日ですよ。」と舅を起こすと、たちまちご機嫌斜め。
こりゃカープが負けたなんて言ったらますます不機嫌になるから内緒にしなきゃ。
紙オムツをリハパンに交換して、食卓へ移動。

見るからに不機嫌オーラが出ているので、姑が「朝から何を不機嫌な顔しとるんね?」と
声を掛けると、それがまた気に入らず「お前は何を言いよるんや!」と怒鳴る。
まだ迎えの時間まで1時間もあるというのに、「時間が無い、時間が無い。あいつらは
早う来やがるんじゃけえ。早過ぎるよね。人をバカにしとりやがる。」と文句を言っている。
もう少し早く起こした方がいいのかと迷うけど、こちらもお弁当作りや娘の支度があるし
何よりこれ以上愚痴を聞かされる時間が長いのは耐えがたい。

7時半前に「トイレに行くよ。」と言うので、「はいはい。」とエプロンを外して連れて行く。
トイレに入るとすぐに「はよせんにゃ、出るよ、出るよ。」と急かすので、慌てて
リハパンとズボンを下げて便器に座らせる。
すぐにチャイムが鳴り、「出たよ。」とすっきりした表情。
お尻を拭いていると「悪いねぇ。」と殊勝なことを言う。さっきまでの傍若無人ぶりは
便と一緒にトイレに流れてしまったのか(・・?

食卓に戻ってエプロンをはめようとすると、「はあ要らんようね。」と拒んだけど、
「歯磨きがまだですからね。」と強引にはめた。
「はよせんにゃ、もう5分で来るけえの。」と呟いている舅に「まだ当分来ませんよ。」と
声を掛けて、私は連絡ノートの記入に一旦退席。

いつもなら8時20分過ぎに来るお迎えが、なかなかやって来ないのでおかしいなと
思っていたら、「お迎えに伺う途中で道に倒れている人が居たので、救急車を要請して、
救急車の到着まで付き添っていてくださいと救急隊の人に頼まれたのでお迎えが遅く
なります。」と電話連絡があった。
舅姑にそのまま伝えると、2人ともすぐに納得。こういうことはちゃんとわかるんだよね。

20分ほど遅れて迎えが到着したので、無事に送り出し。
仕事が休みの夫が、娘を高校まで送って行って戻ってきたので、一緒に朝食。
今後の予定を確認。洗濯が終わったら、まずは内科に行って舅姑の薬をもらう。
それからショートの施設に行って先月分の利用料を払って、そのまま買い物へ。
買い物のついでにATMでお金を下ろし、帰って昼食。一休みして夫は娘を迎えに行き、
私は洗い物や風呂掃除。そしたらあっという間に舅姑の帰宅時間。

夫とため息をつきながら「休む間がないねぇ。」「休みが休みにならんねぇ。」と
愚痴をこぼす。かかりつけの内科の医師にも「お父さんは復活したねぇ。あなたの方が
先に倒れんようにせんにゃ。」と言われてしまった。夫も高血圧でお薬をもらってるので。

18時からはラジオ&テレビでカープの応援♪
あぁ、今日もイヤ~な展開だなってことで、1階のテレビはバラエティ番組。
夕飯の支度の間は、ラジオを片手にウロウロ(^-^;
夫はどうせ今日も負けじゃろう…と必死で応援する私を見て呆れてた。

夫が居ることがわかっていたからか、今日は夕食後にチャイムが鳴らなかった。
「用事が無いのにチャイムを鳴らすな!」と昨日夫に怒られたのを覚えていたのか?
あれだけ頻繁になっていたチャイムが鳴らないとなるとそれはそれで不気味だったけど
カープが負けてる展開で用もなく様子を見に行く気にもならず…。
同点に追いついたら追いついたで、応援に忙しく…。そして結局・・・負けた

気分は最悪だったけど、これ以上、舅姑を放置しておくわけにはいかない…。
階段を下りて行くと「はよ、歯磨きしんさいや。」と言う姑の声が聞こえてきた。
んんっ?部屋に入ってみると、舅の前には歯磨きセットが用意されていた。
ほほぉ~、やるじゃんお義母さん
姑のアミノレバンを作りながら、3本の目薬をさし、舅に歯磨きをするように勧める。
テンポよく介助すれば、あっという間に完了。
姑「うちが何もせんけえ、悪いねぇ。」
私「お義父さんの歯磨きを用意してくれちゃったじゃん。」
姑「そのくらい。」
私「助かりますよ。」
姑「うちが言うても磨きゃあせんのんじゃけえ。」
舅「お前は何をごちゃごちゃ言いよるんや。はあ寝るよ。」
私「お義父さん、終わった?」
舅「終わったよ。」
私「水が減っとらんけえ、もう一回ぐちゅぐちゅぺして。」

舅も姑も誰かの介助が無いと生活できないのだけど、ほんの少しの介助があれば
まだまだやれることがある。認知機能は衰えているけど、年相応と思う時もある。
訳のわからない妄想や下の世話は大変ではあるけど、デイやショートがあれば
なんとかなる。みんなが介護生活に慣れたからか、実際に介護が楽になってきたのか?
一番しんどかった夜中のチャイムや宅配弁当への不満が、今はほとんどなくなった。
次にやって来る山はなんだろう?
この頃ちょっと気になるデイやショートの拒否でなければいいのだが…。
まぁ、先のことはケ・セラ・セラ♪ 
今年もカープの優勝を信じて、明日からもまた全力応援だ~(^^)/

2017年04月21日 18:08

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

お気楽主婦さんからの返信(2017/04/22 12:00)

ojityannさん、こんにちは
負ける日もあるけど、さすがに3連敗はちょっと凹みます( ;∀;)
介護生活の方が落ち着いていて、野球観戦をする余裕があるだけ
幸せだと開き直るしかありません。
相手もプロですからね、簡単に独走はさせてくれません。
舅の不機嫌オーラは不愉快ではありますが、私が攻撃対象になることは
滅多にないので受け流せるんでしょうね。
まともにやり合ってる姑は堪ったもんじゃないと思います(^-^;
お昼はウエスタンリーグの試合、夜はヤクルト戦と今日はカープ三昧♪
勝っても負けても応援するっきゃないです(^^)/
う~ん、でもやっぱりスカッと勝つ試合が観たいですねσ(^_^;

ojityannさんからのコメント(2017/04/21 22:07)

お気楽主婦さん こんばんは
カープだって負ける日もあります。私なんかいつも負けてますよ。
勝負するより、その場の平和を選んだ方が、ラクチンで気分も良いです。
人は、今見ているものが全てだと思いこみがちですが、そんなことはなく、
前も後ろも上も下も横もあります、心も一つではありません。いくつもの
人格を演じることもできます。そして、誰もが新しい自分を創造できます。
気持の良い方に演技してゆけば、現実も少しづつ変わってくるわけです。
それが慣れるということかも知れませんね。
不機嫌オーラを出されるのは介護者には辛いですが、お気楽主婦さんは、
見事に受け流しています。そこがお気楽主婦さんの素晴らしいところです。
今日は、午後から番組の打ち合せでした。とても難しい実験的な企画です。
遠くまで何度も行かなければならないので、信頼する新会員に経験させ
たいと思ったのですが、今回は、アドバイザーですので、お爺さんの方が
向いているということです。もうひと頑張りしましょう。おほほ 

最初 << 1 >> 最後

とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。