介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  • 介護の相談
  • 共感広場
  • 介護日記
  • 介護の記事
  • 福祉用具の相談
  • 施設入居相談
  • 介護リフォーム
  • 介護の食事

安心介護トップ > 介護日記 > わんわんちゃんさんの日記

わんわんちゃんさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

公開

2017年02月16日 在宅介護は往診、在宅医療を考えていたけど

投稿者:わんわんちゃん

NHKみていたらさ、
在宅医療の医者の質、意識の厚薄の問題点を言っていた。

色んな診療科の医者がね、やっているんだね。
整形外科の先生が認知症患者宅に往診して、すべてを診る在宅医と家族との信頼の無い摩擦の発生。

大橋巨泉さんは、初めての初日の在宅医療の医師にさ、
大橋さん、死ぎかたは、どうしますか。。。と、
初めての往診で言われたんだって・・・
その日から、食欲が急激に減退して、癌の再入院になり、
初日、在宅医療の日から、3月後に、ご逝去されたんだってさ・・・

俺も、いずれ、親の往診を考えていたんだけどさ、
在宅介護も、在宅医療も、ま。こ言うとさ、悪いかもしれないけどさ、
在宅医療の往診の医者も、大した事ないんだなぁと感じて、みていたんだ・・・
いい医者に会うって、ほんとうにさ、難しいんだね・・・
こんなに、いい日本でもさ。
ちょっと、ショックだな。。。
これから、素晴らしい在宅医を30万人育成する予定なんだって・・・
うちの、おふくろ、みたいなさ、認知症の病気にはさ、いい先生だけでなくてね、
認知症に詳しくてね、その上、母とさ、笑顔で、対応できるさ、能力がね、兼備してないと、
うまい、在宅医療は成立しないよね。。。

でも、そう言う、いい先生は、そうは、いなくてさ、在宅医療現場では、問題が起きてるのも、
少なくないんだってさ・

認知症患者の家族はさ、
在宅介護にしてもさ、在宅医療利用にしてもね・
厳しい現状なんだね。・・・

このサイト質問・日記や、共感でもさ、投稿していた方いたけどさ、
新めて、更に、厳しい現状を知った思いだなあ・
いい話ないね。・・・ほんと・・・

2017年02月16日 23:01

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。