介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > あゆりさんの日記

あゆりさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2012年12月31日 残り1時間

投稿者:あゆり レギュラー会員

今年は 年明け早々から1ヵ月間 扁桃炎の高熱で始まり 

娘の出産、母の骨折、父の認知症と それはそれは 目まぐるしい1年だった。 

来年も事態に好転はなく悪化していくだけだが

頑張って乗り越えていくしかない。



11月で89歳になった姑は独居生活。

内緒で注文しておいたお節を持って行った。

今日は冷え込んでるというのに 火の気がなく

冷え切った台所で お煮しめを作ろうとしていた。

あまりに寒いので 気管支を刺激するらしく 咳き込んでいた。

風邪ひかなければいいのだが・・・。



折り合いが悪くなった義兄夫婦(あゆり旦那の兄)からは連絡が無いよう。

立場変われば・・・で どちらの言い分もわかるのだが 

90になろうかという老人を一人置いておくのは忍びなく

このままの状態が続くようなら 姑の様子も見に行くしかないのか・・・。



それでも 姑にも実母にも認知症はなく 自宅で生活出来てるし

実父は入院していて とりあえずは安心だし 幸せな方だ。

先のことはわからないが ケセラセラで乗り越えていこう。





今年も残り1時間、

今夜は 大変冷え込んでいます。

皆様 風邪など召しませんよう 新しいお年をお迎えください。

2012年12月31日 22:57

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。