介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > anegoさんの日記

anegoさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2012年12月28日 今年一年を振り返って

投稿者:anego ゴールド会員

今年は私自身が大変な年でした

手術して体調がよくなるかと思いきや悪化し、苦しみ、病院にも見放されとっても悲しい日々をすごしましたが、そんなことでへこたれていては、母の介護できません
大好きなスノーボードも出来ないなんて、ありえない
主治医と掛け合い、検査した結果膠原病が発覚
凹みました。さすがにまた直らない病気だなんて

母も介護認定3になり、ショートを定期的に月二回入れることで、私も気持ちも安らいできました。

母は最初は「家があるのに、なんでぼけ老人いっぱいいるところにほりこまれなあかんねん」とすごいけんまくでしたが

その抵抗も回を重ねるにつれて「お泊り?」と聞くだけになりました。

そしてスタッフたちには「あのこボード行くために私を捨てるねん」とぐちっています
前の私なら、でいっぱいになるのですけど
母がショートの間は、ヘルパーも来ないし、好きな時間まで横なれる。
おかげで余裕が出ました。

気がつかないうちに、色んなストレスが私を襲っていたのですね。

母もわけわからないようですけど協力的になってきました
ありがとうと必ず口にするようになりました。

時には憎らしく腹立たしいときがありますが

自分に余裕が出来たせいで、何事もうまくいっています。


医療の大変さは自分で経験しました。受け入れされない悲しい現実・・・・

母は元気な体なんで助かっています。
少し不安はありますが・・・・・

私自身も障害者介護認定受けることになりました。
年を追うごとに介護は厳しくなると思います。
施設入所も頭に入れて、母が元気なうちは今のケアプランで行きたいと思います。

来年は、マンション処分し、完全同居に持っていければ、ある意味落ち着くかもね。
今は二重生活(ほとんど帰っていないけど)

落ち込んでいいられない。落ち込んでも朝はやってくる。
出来ないことがあっても、前を向いて母とともに歩いていこう
さー、もう少し年内やらなきゃいけないこと、少しでも片付けなきゃね。

そして私は介護のお休みを二日間年末年始頂き雪山に行きます(*^。^*)V
仲間たちとドンちゃん騒ぎしてきます。
今年一年のストレスを雪山に捨てて、また新たな気持ちで踏ん張りたいと思います。


このサイトでお世話になった皆様方ありがとうございましたm(__)m
そしてまた来年もよろしくお願いしますm(__)m

よきお年をお迎えくださいね

2012年12月28日 10:27

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。