介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > クリームパンさんの日記

クリームパンさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2015年09月29日 もったいないけど

投稿者:クリームパン レギュラー会員

私は、結婚してから 主人の実家でのおはぎ作りが嫌で嫌で 何で作りに行くんだろう?

強制参加でお腹が大きい時も 子供が小さい時も 1年に2回も有った。
あんこ ご飯は、姑が用意し 
おはぎに形成するだけだけど 10人分だったので結構な数で なかなか終わらない


大きいだの 小さいだの 甘い 甘くない 今年のできばえ を毎回嬉しそうに言い合う
一族 何が楽しいんでしょうか?

あ~ めんどくせ~

何十年間したのか? 数えたくないや

食後に食べる甘いものでは、なくて 主食に甘い物を食べるんです。

子供も参加していたときは、ケンタッキーも用意されていましたが 一人一個 しょっぱいものをもっと食べたいけど我慢してた。
何で 1個なの? おはぎで満腹したくない。

全てが我慢でした。  何十年分の苦痛



あんこが嫌いになるほどです。 普通だったのに 今は、トラウマ

今は、お彼岸に仕事を入れて逃げてます。

今は、義姉が作っています。

そして 届けてくれます。
今年届いた おはぎ やっぱり食べる気がせずに 主人だけ食べてた。

傷みやすいものですので 傷んでしまったら 処分するしかなくて 食べ物を粗末にするのは、悪いことだけど


冷蔵庫に大事に眠らせて そして ポイッ! ゴミ箱にイン!  爽快感が有ります。

無理して 食べて 落ち込むより この方法を 前回よりしているの

嫌な感情 思い 辛い思い出も軽くなり 優しくなれる自分がいます。


食べ物 物は、粗末に扱う物じゃない 大事なものだけど 
イライラを 人に対してじゃなく 物に変わってもらって
すっきり作戦 で 気分は、変わります。

2015年09月29日 16:15

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。