介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > クリームパンさんの日記

クリームパンさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2015年07月25日 漠然と書いてみます

投稿者:クリームパン レギュラー会員

施設のケアマネージャーとして働いています。

介護の仕事をするまで 自分の育ってきた環境が標準と信じて生きてきました。
標準という意味は、普通の枠に入っているという意味もあり
普通の家庭との意識。

お金持ちでもないけれど 食べるには、困らない普通の生活。(人によっては、贅沢できなんだから 貧乏に入るのかも?)

結婚して 旦那の家のルールに驚き 変なのと認めたけど 染まらずの考えでした。


プライベートなので 自分の生き方優先。


そして 介護の仕事を初めて 訪問ヘルパーになり そのお宅に伺い その家のルールに従い 仕事をしていくことを経験しました。

ここは、日本? 同じ町内会なのに! 位の 自分との生活の違いを感じるところもありました。

何が言いたいかと言うと 介護もその家 家 オリジナルなんです。
悩みが違うんです。

多くの悩みを抱えていらっしゃるけど まずは、どこから解決していきましょうか? 

に行きたいんですけど

他人に家の事 家族の生活のお手伝いをお願いするわけで お手伝いする人間も そのお宅の普通が分かりません。

なので 時間を掛けて 話を何度もして 本音まで行かなくても 家族の気持ちが安定するまでのお手伝いを 最初の目標にしたりしています。


同じ悩みの方は、いません。 
だって 主人公のお年寄り 病気 年齢 性別 出身地 性格  同じ人いません
長年の積み重ねの言葉悪いけど独特な生き方をお持ちですもの 初対面で分かるわけがない。


風呂介助 初心者の人に説明するとき お風呂は、どこから洗いますか?
顔から 頭から 体から 足から 皆さん違います。

顔用の石鹸 体用固形? 液体?  ね? 違いませんか? 
同じ家に住む家族ですら 知ってます? 自分と違いませんか?
聞いてみたことあります? 予想外の返事があるかもしれません。


なので 背景を知り 何に困っているのかを探りながら 話をしていきます。

大きな悩みも 小さな道具で解決できちゃうこともあり
小さな悩みと思っていたけど 家族 親戚一同の関係でドロドロもあります。


家族 利用者さんが何に悩んでいるのかは、聞かないと分かりません。
お悩みが違うこともある。

初対面の人間に 家の中のこと言える人 そんなにいませんしね お金のことから生い立ちとか 生活習慣も 
後から 初撃の事実で 最初の話を覆されてしまうこともある 

でも いろいろなご家族様 利用者様と関わり 同じようなお悩みでその方がどうなったか どう対応したか知っているかもしれません。

ケアマネとの人間関係に尽きるのかな?


そして すっきりと解決できないことのほうが多いです。
お別れが来ちゃうこともある。
介護保険内でのサービスですもの 決まりがありますから

相談業務は、重要な仕事なので どんどんケアマネに質問して欲しいです。
答えられること 答えられないこと もちろんありますが
一緒に考えていく ことは、できます。


1日でも長生きしてほしい思い 意識がなくても

延命は、せずに自然のままで 家族間でも違う時 有るんです。 


 
今の生活が1日でも長く続けられるようにどうするか が一番多いかな?

今の生活が 他人には、難しいんですけどね。


あ それと ご家族様に何か 暴れるとか汚れてるだとか伝えなきゃいけない時は、言葉をオブラートに包んでお話するのが鉄則です。

騒ぐ 暴れる → 落ち着かれない
汚れている → 衛生面で少し気になります 

とか 同じ事でも 全然違う言葉をケアマネは、選びます。

はっきり 言う時は、よっぽどの時です。

悲しくなった記事を読んだので 言い訳みたいになるんだけど ケアマネは、言葉を選びます。 と 伝えたかった。



漠然と書いてみたけど 伝わらないかな?

2015年07月25日 15:44

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

クリームパンさんからの返信(2015/07/27 14:03) レギュラー会員

さわのさん コメントありがとうございます。

直接話をしても お互い咬み合わないこともあります。 
言葉だけじゃ余計に伝わりませんね。

何でも聞いてください 聞いてくだされば教えますのスタイルは、問題無いと思うんです。

でも 今の時代 根堀 葉掘り聞いたら プライバシーの侵害とか 
裁判にならないように 家族とのトラブル大きくなる前に お客様相談室に連絡してと その方向性も考えないといけません。

人の家の事なんです。 聞きにくいです。

それでも 私は、できるだけこちらから話しかけるようにしています。 
気にしてくださってありがとうございますと言われることもあります 
でも 怪訝な顔をされることも結構多いです。

落ち込むくらいな言葉も受けます。
聞く方も 恐る恐る ドキドキしてます。


そして こっそりと 本音です。
私達 施設ケアマネは、在宅は、ケアマネ様と呼んでいます。
とっても 偉いです 私達の会社を使ってくださる立場ですもの

話しにくい 威張っているケアマネ様多いです。

さわのさんからのコメント(2015/07/26 19:23) レギュラー会員

伝わりますよ。

ただ、読んでいてふと思いました。言葉ってつくづく相互依存システムなんだよなあって。
対面だと、言葉だけではなく表情、声のトーン、目線、しぐさ等で色々、言外の部分で伝わることってあるじゃないですか。
メラビアンの法則によれば言語情報は7%と言うし。

だから文章だけで伝えるのって本当に難しいです。
でもクリームパンさんの気持ちはちゃんと伝わってますよ。

最初 << 1 >> 最後

とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。