介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護日記 > あおいさんの日記

あおいさんの介護日記

会員登録
はじめての方へ

ログインはこちらから

日記を投稿する

公開

2012年12月27日 M

投稿者:あおい レギュラー会員

母の財産目当てで養子になった父
母が気弱なことをいいことに
会社を自分の好きなようにし
自分はゴルフ三昧
人の下で働いたことがなく全てに横暴
確かにお金で苦労はしていないが
母は専属家政婦娘2人はお手伝いさんとして認識
言葉の暴力が激しく手を上げることもしばしば
女3人怯えて暮していた
母が病弱で入退院を繰り返すが
その間は当然家事は全て娘
娘が嫁に行くと入院するも
俺の世話は誰がするんだ と呼び戻されるが
まだ孫が小さく泣いたりぐずったりするのが煩わしいと
母も強制退院させられ
まだ回復しきれてない母に自分の世話をさせる
そして・・・

2010母が他界し 父は
朝食・昼食は我慢できるが
夕食は手作りのものが食べたいと言う
私が仕事終って夕食を食卓に出せるのは19時過ぎると言うと
遅すぎるとのことで
ヘルパーさんを頼むが何人も気に入らないと断わり

町内会長さんの知人の知人
ご主人は何年か前に亡くされて
息子さん2人とは疎遠(盆正月も帰ってこない感じ)
母と同じ年・背格好も似てる人が
16時~19時夕食の用意・片付け
1日2500円夕食付でくることになる

私的には
全てが自分の思い通りにはいかない
少しは自分が合わせるべきと知ってほしかった

2010初盆
お葬式は誰1人知らせず
父と娘家族のみでお粗末に済ませ
最終的に費用も満額支払わず私が残金支払う
ホスピスからの請求にも応じず私が支払う
しかもホスピスに 病院が殺した などと何度も電話
初盆の用意など相談するも必要ないと言い張るが
Mが父を説得したらしく
祭壇だけ用意してもらう(支払いは当然娘)

2011・1周忌
なにもする必要ないと言い張り
仏壇にお参りですます

2012・3回忌
いきなり人を呼んでお料理も振舞うと言い出す
Mが仕切る
住職さんには連絡しない

2012・3
父が下血で貧血になり救急車で運ばれる

2012・8
母の他界後
毎年お盆お正月命日他何度か実家に行くが
私たちは13~16時くらいの滞在
Mは16~17時くらいに実家に行くのでいつもすれ違い

私たち娘2人はあの父が気に入って夕食を作ってもらっているのなら・・・と
口出しはせず見守っていた

2012・11
Mは私の電話番号を知っているが
父の体調を必ず姉に電話する
M→姉→私に連絡があり
私が実家へ様子を見にいく

2012・11・28
クリニックの血液検査が悪いので大きな病院に入院させてくれとのことで
父を連れにいくが拒否
心配なので連日実家へ様子を見に行く

久ぶりに実家の洗面所をみて汚さに驚き
夫は洗面台
私は洗濯機の掃除をしていると
Mが実家にきて
いきなり
M:私は夕食を作るだけだけど ここの掃除もしてあげてた
私:ぇ・・・掃除してた感じの汚れじゃないんじゃ。。。
M:激怒 その言い方が気に食わない 謝れ
・・・からがもめはじめ

父がかなり意識レベル低いのでMへ支払いは私がすると言うと
M:あなたに雇われているんじゃない お父さんにもらうからいい

私が仕事を辞めて父の世話をすると言うと
M:あなたは泊まってここから仕事に行き 昼間は私が面倒みる
しかも一言も言っていないのに父から私への報酬を
私が父に交渉しているのを見て
親子なのにひどすぎて胃を壊したと夫に言う

父がいつまで運転していたか?
買い物はどうしてたのか?
銀行はどうしてたのか?
いつから食べなくなったのか?
いつから朦朧とした状態なのか?
聞くと
M:あなたがほったらかしだからわからないんでしょ
 自分の父親の面倒をみてもらってる私に対して
 ちゃんと挨拶して連絡とってないからわからないのよ
と教えてくれない

起きているときに父とも話して
今年いっぱいで私が仕事を辞め
Mも来年からお断りしようということになり
それをMに告げると
朦朧としている時間の父に
M:私がこなくていいのか 今から帰ってもうこないけどいいのか
と責めたてる
M:私はあなたじゃなくてお父さんに来るなって言われるまでくる
と言うので
それを父に説明すると こなくていい とハッキリ言葉に出す

私は 今年いっぱいで・・・ と言うも
Mが お父さんに来なくていいと言われれば明日から来ない と断言

アルコール依存症なので
お酒はやめさせないと・・・と言うと
M:1滴も飲まさないとか本気で言ってるの?無理よ無理
80才なんだからお酒を飲まないで苦しむより飲んで死んだほうがいいに決まってる

父は現金をそのままセンカンドバッグに入れる習慣があり
やっぱり20万入っていたので
封筒に20万と書いて入れて置いた
12月に入ってすぐ
現金の入った封筒から食費の予備・12月分の自分の日給をもらって
3万合わないが私に持って行ったかとMに聞かれる
うちはそんなことはタブーで育てられたのでするわけがないし
そこまでお金に困ってもない
・・・父のセカンドバックを勝手にあけて
しかも父に断わりなくお金を扱っていたんだ

Mが12/7までってことで・・・
精算してくれと時間外手当TAX代も請求される
言われるがまま渡すが 2重取りですね。。。

M:いきなり辞めろなんて退職金がいる
と言い出す

とりあえず
姉と私からの今までの感謝の気持ちとして10万渡したが
M:私はお父さんからじゃないともらわない
と言うので
父から渡してもらう

銀行通帳を見ると
9月に-300万(父に聞くもわからないと言う)
ここ2年2ヶ月に1度-50万
他にたまに-30万

Mが買ってくる
魔法の布団・水・塗り薬は父が購入したらしい

母のブランド服・毛皮類もなくなっているが

とにかく
今までのことは父も承知でのことだろうし
何も言うつもりもない

ただ
ここから先は身内と専門の方で看ていきたいので
Mには関わってほしくない
とMとOにも伝えるがMは叫び続ける

Mは
私は余分なものなど一切もらってないし
でるとこにでてもらってもいい!!
とかいろいろ叫ぶ

M
私はお父さんのことは何でもわかってる
自分をおばあちゃんと思っていいのよ
家族だと思っていた
あなたのことうるさいって言ってたよ(私にはMのことをうるさいって言ってたけど?)



入院の理由をしつこく聞くので 低栄養 と伝えると
M:私が何も食べさせてなかったみたいじゃない
  これだけ尽くしてお世話してあげたのにどのツラさげて言ってるの

M的には
お金のあてがなくなる
生きがいがなくなる
あわよくば・・・籍は入れなくてもこのまま一緒にいれば
帰ってこない自分の息子たちより
近くにいる私たち姉妹のほうがあてになる
・・・なのかな

確かに父は浮気も多く
後妻に迎えると勘違いさせたかもしれない
今の父に問うと
そんなバカな・・・ただの家政婦だ
としか言わないけど。。。

Mはどうしたいんだろう
私がお世話しないといけないんだから
とはどんな意味?

M:尽くしてお世話していた私に感謝しろ
金銭の授受がある以上
それがお仕事で報酬がありましたよね と言うと
M:それはお父さんとのこと
  あなたたちは娘として
  父の面倒をみていただいた感謝をすべき
・・・畳に頭を擦り付けて感謝の意を述べた

父の栄養失調の原因は。。。
M:本人が食べないと言うんだから仕方ない
  こんなになるまであなたたちがほっとくからよ

なんだかとってもスッキリしない

とにかく同じことをずっと喚き続けるMが怖い
いつまでこんな風に関わってくるんだろう


これって個人への誹謗中傷なのかな・・・
特定されないからいい???

2012年12月27日 01:33

あなたの感想を投票しましょう

この日記へのコメント

まだコメントがありません
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。