介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

147,732件の投稿から検索

  • 介護の相談
  • 共感広場
  • 介護日記
  • 介護の記事

安心介護トップ > 介護のQ&A > 介護疲れ、介護負担 > 一人で認知症の実母を介護 先々に不安 

福祉用具の基礎知識

ログインはこちらから

介護の漫画

介護の漫画 エピソード募集

介護の漫画

質問者

kazu  さんの質問

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護3

介護状況:介護中(同居)

一人で認知症の実母を介護 先々に不安 


介護疲れ、介護負担  介護疲れ、介護負担
初心者  はじめての投稿

希望する回答:こだわらない


82歳の要介護3 認知症の実母を自宅介護している58歳長女です。

母は、私には全く無関心の母親だったんだと 自分が子供を産み 娘が愛しくて 大切に育んできた事で 自分の母が余りにも薄情だった事に気がついてしまいました。結婚するまで ずっと違和感と孤独感を感じて寂しかったのを覚えてます。

今頃になって こんな事責めても仕方ないのは 頭ではよくわかってます。お恥ずかしいので
すが 私は母に触る事が出来ません。手を引いたり、背中をさすったりと身体介護もしてあげたいのに 出来ない自分が情けないです。心療内科で出来ない事は人にまかせたらいい。と言って下さいました。

デーサービスもショートステイも利用してます。

私が最近、人間ドックで引っかかり 手術します。子供達も友達も 手術をきっかけに 自分の人生を一番に考えろ!と言います。

母とは昔から最悪に相性が悪いし 暗いし嫌いです。だけど、何か可哀そうで哀れになります。嫌いなのに超過保護です。そんな自分が自分で理解できません。

兄が一人いますが 母ともめて絶縁です。私も頼りにはしてません。あかんたれの母を世話するのは私しかいません。

他の方の様にすごく手がかかる母ではないと思います。ショートもデイサービスも嫌々かもしれないけど行ってはくれます。認知もまだらです。まだ歩ける今の早い入居の方が 母にとっても 施設やヘルパーさんに馴染めていいのかもしれない、、、でも可哀そう、、、

母は自分がネグレストとは気付きもしてくれませんでした。ショックでした。 
当たり前に私が最後まで 家で面倒みると思っています。
自分が母の入居の何にこだわってるのかがわかりません。世間体はないです。

娘と友達には子供の頃の事と触れない事を話しました。「何で見てるのかわからない 優しすぎるのと責任感だ」と言ってくれますが 多分自分が後悔するのが怖いのかもしれません。

離婚して実家に戻っった時から癌の父を 途中で大好きだった仕事も辞めて母と自宅で8年間介護して 全く何もやらない母に代って通夜から 葬儀の段取り 相続 法事全部一人でやりました。そんな無責任で怖がりで頼りない 何からも逃げる母を 掘り出すのは残酷ですよね?でも身体介護は必ずやってきます。触れない事は母に言えてません。

確かに ショートステイで母がいない時は イライラもなく 母への気遣から娘をせかせて怒ることもなく 穏やかな自分です。娘と二人は最高に幸せな時間です。ケアマネさんは 母の人生も大事だけど 今は 娘さんとの時間を大事に過ごしてください。と言ってくださいます。

娘には 父と母の13年間の介護生活で 沢山我慢させてきました。今、18歳の娘が結婚するまでの 後何年間 娘と二人で楽しみたいです。母と私の関係と違って、私と娘は 寝るまで笑い転げる位 明るくて仲良しです。その事が支えで 頑張ってこれたと思います。娘がいなかったら 相性最悪の暗い母と心中してた気がします。

もし急に私が先に死んだら 母はどうするのでしょう?母に聞いても無言。私はロボットじゃないし もうすぐ60歳になると言いたくなります。とにかく、昔から周りに無関心。何にも話さない。何も考えない。娘の歳も手術も人生も 全く他人事。 

もし、私に何かあっても その日から入居はさせてはもらえない 私自身も病院通い。母は老いていく。 ふらついても触れられない、助けてやれない。

今の状況では ショートとデーで充分いけます。自分の時間もこの年になってからやっともてました。
でも老老介護は先々良くはならないと思い 最近夜中に目が覚めて 眠れません。 

入居のきっかけ タイミングを教えてください。この件には決断が出来ないんです。アドバイスをください。

2012年10月28日 18:08

介護の専門家から  の回答がついています。

一般会員から 2 の応援コメントがついています。

[ 一般会員のコメントも表示|専門家の回答のみ表示 ]

一般会員

るぽ さんの返信

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護5

診断名: 介護は卒業  【2014年死去】脳梗塞、心不全

kazu さんへの返信

無責任発言のるぽです ^^; すみません 入居のタイミングな…

無責任発言のるぽです ^^; すみません

入居のタイミングなどはよいコメントができそうにないので避けますが
読んでて心配になったのは「介護うつ」になってるのではということ。

快復の最大のポイントは「いい介護」の思い込みを捨てる。もっと言えば「いい子であろうとしない」なのではないかと。
触れられなくてもしかたがないと思ってみませんか?

★実の子である=体を触れてあげなきゃいけない

そんな精神的呪縛を感じます。
私は、洗濯をしてあげる。掃除をしてあげる。食事をつくってあげる。
これだけでも良いと思う。
施設に入ったなら洗濯だけでもいいじゃないですか。

ついでにNHKの福祉ネットワークという番組のサイトです。
すこしだけ参考になるかも知れません
http://www.nhk.or.jp/heart-net/fnet/arch_new/thu/60504.html

やってくれる人たちがいるのだからお任せしてしまって
ご自身の時間をもっと楽しむ。基本的なこといってるだけかもしれないけど、本当にそう思います。

正直介護なんかずぼらじゃなきゃ続きませんよ・・・・私はね(笑)(笑)(笑)

2012年10月28日 19:31

一般会員

ロミ さんの返信

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護1

介護状況: 長期入居できる施設入居中(特養・有料老人ホームなど)

診断名: 前頭側頭型

kazu さんへの返信

kazuさん お母様との確執で悩んでいるんですね。 多分、…

kazuさん

お母様との確執で悩んでいるんですね。
多分、そう簡単に解決することができない根深い歴史のあることなので、
心療内科を受信されている事は、とても助けになると思います。

ただ実際問題として、いずれ認知症が進行したら、介護に素人の家族では、
無理になってきますので、施設入居は必要だと思います。
介護は24時間です。一人では無理です。家族だと精神的距離も近く、煮詰まることがあります。やはりここはプロに任せた方がお互いに幸せだと思います。

入居には、時間がかかります。今から申し込んでも、数年はかかると思われますから、
手続きだけしておいても良いのではないでしょうか?
文面からすると、お母様はショートなどには同意しくれているんですよね?
今が説得のチャンスではないでしょうか?進行すると、説得は本当に大変になります。
私は母をGHに入居するよう説得するとき、毎日不毛な口げんかで、精神的に疲れました。

入居してからも、介護は終わりではありません。面会に行ったり、診察に同行、洗濯など身の回りの世話、支払いや財産の管理など、他の面でやることがあります。

もちろん、ちーこさんが最後まで在宅で介護する決心をしているなら、
それはそれですばらしいことだと思います。
ただ、入居はかわいそうと言うのは違うかなと思いました。
みんなにとっていい方法を決めてくださいね。


2012年10月29日 01:08

専門家

sora さんの回答

資格

介護支援専門員(ケアマネジャー) 介護福祉士 ヘルパー2級 福祉住環境コーディネーター

kazu さんへの返信

Kazuさんこんにちは

13年も介護大変でしたね。

特養に勤めていたことがありますが、入所したとたんに面会に来なくなり、1年以上来ない家族もいれば、毎日面会に来る家族、月に2回は来る家族さまざまいました。
最後の時を迎えるときに、「もっと会いに来ればよかった」という方もいれば、「ここでお世話になれて良かった」という方もいます。

現実的には、今すぐ入所手続きをしてもすぐに入所が決まるとは思えません。待機待ちの方が大勢いらっしゃると思います。

入所すると時間的にも精神的にも楽になると思います。その分自分で決めた回数面会して顔をみせてあげるのが一番ではないかと思います。

入所してもしなくても後悔することはあると思います。人間ですから…。
ご自分のためにも、どこまではやろう、どこからは専門の人に任せよう と決めることが今一番必要ではないでしょうか?

2012年10月29日 16:15

回答を支持した専門家の人数

7

専門家

imaru さんの回答

資格

正看護師 介護支援専門員(ケアマネジャー) 主任介護支援専門員

kazu さんへの返信

早く入所した方がいいと思います

kazuさんは、優しくて 真面目で
入所させるなんて 可哀想
娘として失格では と思い悩んでいるのではないでしょうか?

でも、触ることのできない 母親を 今後 自宅で看取ることは困難です。
施設の方が お母様も幸せかもしれません。

私も母親から虐待を受けていましたので、
ケアマネですが、母親の介護はできないと腹をくくっています。
時には、優しかった母を思うこともあります。
きっと、母親の愛情に 今も飢えているのかもしれません。
でも、中途半端に関わると、自分自身がボロボロになってしまうのです。
母親の介護はしない。きっぱり決めて 強くなりたいと思っています。

アドバイスになったか わかりませんが

人生を楽しみましょう。
なにかの本に書いてありました、人間は幸せになる努力をする義務があるそうです。

2012年10月29日 17:40

回答を支持した専門家の人数

3

質問者

kazu さんの返信

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護3

介護状況:介護中(同居)

Re: 一人で認知症の実母を介護 先々に不安 

soraさん そうですね。 どんなに介護を頑張っても 完璧なんてないんでしょうね。

周りの 介護を終えた人達に話をきいても 必ず悔やむ話がでます。

それと同じ位 「やれやれ。」と思った。 と言われる方もいますね。

アドバイス ありがとうございました。背中を押していただきました。

2012年10月30日 09:23

質問者

kazu さんの返信

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護3

介護状況:介護中(同居)

Re: 一人で認知症の実母を介護 先々に不安 

imaruさんも哀しかったんですね。私もいい年して ちっちぇなって いつも自己嫌悪です。

imaruさんは きっぱりと見ないと決めれて 強いです。羨ましいです。

父も母も嫌いだったのに 兄に押し付けたくても 親がわがままで 結局 子育てしながら 13年経ってしまいました。

私も60近くなり ちょっと自己中に自分が幸せになる努力をしてもいいですよね?

ポンと肩をたたいてもらった感じです。アドバイスありがとうございました。

2012年10月30日 09:48

質問者

kazu さんの返信

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護3

介護状況:介護中(同居)

るぽさん ありがとうございました。 触れない事をさらりと流し…

るぽさん ありがとうございました。

触れない事をさらりと流して下さり 何かほっとしました。変な病気で 恥ずかしかったので、、、

にっちもさっちもの状況になってから 慌てて申し込んでも 身体介護をしてやれない自分も辛くなるし 母が一番可哀そうになってしまいますね。

素人が無茶に頑張るより プロに優しく介護してもらった方が 母も気持ち良い日々が送れますね。

ずぼらがいいですね!!。気が楽になりました。アドバイスありがとうございました。

2012年10月30日 10:08

質問者

kazu さんの返信

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護3

介護状況:介護中(同居)

ロミさん ありがとうございます。 入居は可哀そうではないのか…

ロミさん ありがとうございます。

入居は可哀そうではないのかなって思いかけてきました。

確かに 母の世話以外に 母の雑用は一杯あります。入居しても 母に関する責任や決断は 全て私が背負っていかなければならないと思います。

それも介護の一環と思えてきました。

逆に 身体介護はプロの方に助けてもらえるけど 責任や決断は 私にしか出来ない事ですもんね。

もし、自分に何かあっても 母が入居していたら とりあえず 母の日常には安心して 自分の回復に専念出来るというものですね。

今、この状況の間に 前進かと思いました。

入居は可哀そうじゃない!。ですね。

力が湧きました。アドバイス ありがとうございました。


2012年10月30日 10:39

専門家

Joe さんの回答

資格

その他 その他

kazu さんへの返信

入居のきっかけ、タイミングは皆さん、それぞれなんです。

kazu さん。

はじめまして。仕事柄上、老人ホームへの入居検討者の話をよく聞く者です。
お母様の介護で心身ともに大変な状況なんですね。

一般的に老人ホームへの入居検討者は、個人の事情によって様々です。
63歳で入居する方もいれば、100歳を超えて入居される方もいます。
平均値としては84歳~88歳の入居が最も多いです。

ですが、これはあくまでも一般的な傾向であり、個人の事情によっては
早めの入居も多々あります。

kazuさんの場合、お母様の介護が今後ますます重い負担になって来るのでは
ないかと思います。介護は身体の接触なくしてはできないのではないでしょうか。

また、最近の老人ホームは入居させて可哀そうと思うような施設ではないと思います。
ご自宅の近くの施設にお母様を入居させて、kazuさんもゆっくりと老後を準備された
ほうが宜しいかと思います。

2012年10月30日 12:34

回答を支持した専門家の人数

1

専門家

かっちゃん さんの回答

資格

ヘルパー2級 福祉用具専門相談員

kazu さんへの返信

少し時間と距離をおいてみては

自分の子供を愛せない親はいません。
KAZUさんが娘さんにしてあげてること(愛情とか)きっとKAZUさんが子供だった頃は薄かったのでしょう。でも、自分が小さかった頃を思い出してみてください。
昭和30年代の頃って、世間的に混乱の時代からようやく生活が落ち着き出してくる時だと思います。私もKAZUさんと同じ世代です。
お母さんは、家庭を守るのに必死で自分の子供に構ってあげれなかったのかもしれませんよ
私もそうでした。
小さい頃に沢山の愛情を注いでくれなかった分、大人になった今になって心の中に
知らずに焼き付いていたのが表に出てきたのかもしれませんね。お兄さんも同じでしょう

手術はもうされたのでしょうか?
友達がおっしゃっておられるように、これをきっかけに距離をおいてみるのもいいかも
しれませんよ。冷静になって考える時間を作ってみてください。
自分が母親になった時の気持ち、自分が子供だった時の気持ち、考えてみてください。

それと、お母さんのことですが少しディサービスやショートスティを増やして
みてはいかがですか?ケアマネさんと相談しなければなりませんが、施設の中で
友達が出来れば変わってくるかもしれませんよ。友達が出来れば自然の流れで
施設への入居をしてくれるかもしれませんよ。

今の状態では、自分にとっても娘さんにとってもいい状況ではないですね。

ケアマネさんは親身になって話を聞いてくれますから一度相談をされてみては
どうですか?
親がいなくなってから後悔しても遅いんですよ。
私も去年、認知症の母を突然なくしました。今は、後悔の毎日です。
何もしてあげれなかった自分に対してね。

一度、心を「リセット」する意味で少し距離をおいてみてください。

2012年10月30日 13:23

前ページへ 1 2 3 次ページへ